ローディング中

Loading...

居酒屋メニューでもよく見かけるしんじょ。海老や蟹が入ったしんじょを揚げものやお吸い物でいただくことが多いですね。練りものの一種ですが、はんぺんやかまぼことはどう違うのでしょうか?しんじょについて詳しく調べてみました。

しんじょ(真薯)とは?かまぼこやはんぺんとの違い

しんじょとは、魚のすり身に山芋と卵白を混ぜて調理したものです。蒸したり揚げたりしたものが多く、ふわふわの食感が特徴で、そのまま食べるほかにお吸い物やおでんの具材などにも使われます。また、天ぷらなどと一緒に揚げて食べるのも美味しい食べ方です。

よく似た食べ物としてかまぼことはんぺんがありますが、かまぼこは魚のすり身に卵白を合わせたもの、はんぺんは魚のすり身に山芋を入れたもので、しんじょとは多少異なってきます。しかし、はんぺんは蒸したしんじょと似通っているので、家庭料理としてしんじょを作る際に材料として使われることもありますよ。

しんじょの名前の由来

しんじょの名前の由来は、料理法からきていると言われています。しんじょを漢字で表すと真薯。薯は山芋を意味する薯蕷(とろろ)のことです。しんを魚のすり身と位置づけ、魚と山芋を合わせた料理のことをしんじょと呼ぶようになりました。

しんじょはしんじょうとも呼ばれますが、本来しんじょう(糝薯)とはかまぼこの原材料である白身魚をすりつぶしたもののことを表し、しんじょうに山芋・卵白を混ぜて蒸したり揚げたりして調理したものがしんじょの始まりです。また、しんじょは地域によって色々な名前で呼ばれます。それだけ地域に密接した食べ物なのです。

しんじょの作り方

主な材料は、白身魚や海老・蟹などのすり身に山芋と卵白の3つです。こちらにだし汁や塩などで味をつけます。このようにシンプルな材料ですが、それだけに素材の良さがしんじょの味を分ける要素になっています。

作り方

1. 白身魚(海老や蟹でもOK)をすり鉢でする。
2. すりおろした山芋と卵白を加えて、よくすり混ぜる。
3. だし汁などで味付け。
4. 手のひらで丸めて形を作る。
5. 蒸し器で蒸す。

以上の5ステップが基本の作り方です。5番目の蒸すを、揚げる・焼く・茹でるという工程に変えると、それぞれ違った味わいが楽しめます。そのため、家庭ならではの独特のアレンジがしやすいのがしんじょなのです。

しんじょを使ったレシピ

それでは、しんじょを使ったレシピをみてみましょう。ご家庭で作る場合は、はんぺんを使うとより手軽に作ることができますよ。

海老しんじょ

海老しんじょを手早く簡単に作れるレシピです。

下処理した海老、はんぺん、しょうが汁、塩、片栗粉をフードプロセッサーに入れてペースト状になるまで撹拌します。4等分にして海老をのせたら、ラップにくるんでレンジで1分温めます。お出汁を作ったら、しんじょをお椀に入れ、出汁を注いで菜の花を添えたら完成です。

手早く作るポイントは3つ。白身魚と山芋の代わりにはんぺんを使うことと、すり鉢を使わずフードプロセッサーで混ぜること、そして蒸す過程を電子レンジでおこなうことです。大切なお祝いの日にも作りたくなる時短メニューですよ。

桜鯛のしんじょ

春が旬の桜鯛を使ったしんじょにやさしい味わいのおだしをたっぷりかけ、同じく春に旬を迎える菜の花を添えた、見た目も華やかなひと品です。

桜鯛のすり身に山芋と卵白、酒、昆布だし、片栗粉、塩を混ぜます。ラップで形を整えたら蒸しあげます。コツは75~80℃くらいの低めの温度で蒸します。昆布とカツオ節で出汁をとり、しょうゆなどで味を調えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。作ったしんじょをお椀にのせて、下茹でしたにんじん、菜の花をそえて、出汁をかけてできあがり。

しんじょを蒸す際は、高い温度で熱を加えると固くなってしまうので火加減には注意してください。

混ぜて焼くだけ!鮭フレークで鮭しんじょ

ハンバーグのような焼きしんじょのレシピです。

材料は、はんぺん、鮭フレーク、だしの素、片栗粉のみ。ポリ袋に全ての材料を入れてよく混ぜたら、フライパンで焼いてできあがり!混ぜるときには、ボールではなく袋に入れて手でもめば、洗い物も少なくなりますね。大葉やカニカマなどを入れると彩りがよくなります。お弁当のおかずにも重宝しますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お弁当 レシピ まとめ

毎日のお弁当メニューに頭を悩ませていませんか。いつも同じ様な中身になってしまい飽きちゃったという人も多いのではないでしょうか。そんな時はおにぎりやサンドイッチの代わりに麺弁当はいかがでしょう!冷めてもおいしく…

ほうれん草 キッシュ レシピ まとめ

ほうれん草は栄養価が高く緑黄野菜の王様。おひたしやベーコン炒めにキッシュなど、さまざまな姿で食卓に登場していますよね。今回は、簡単に作れる人気のレシピだけではなく、アレンジもりだくさんの30選をご紹介しましょ…

レシピ

プニプニかわいい「みたらしにゃんこ」がツイッターで話題となっています!串を刺すのも思わずためらう愛らしさに、癒される人が続出中なのだとか。今回は作者さんのツイートを参考に、詳しい作り方やアレンジレシピをご紹介…

タイ料理 レシピ

日本でも大人気のタイ料理「パッタイ」のレシピをご紹介します。サッパリとした酸味とエビの香ばしさが絶品!本場の味に仕上がる本格的な作り方や、冷蔵庫にある材料で簡単に作れる人気のアレンジをチェックしてみてください…

レシピ

脂肪の少ないランプ肉は、赤身肉の人気部位です。ヒレ肉よりやや手頃で、上手に焼くと柔らかくなりクセが無いので人気があります。ランプ肉について詳しく学び、美味しい焼き方をマスターしてランプ肉をお家で気軽に焼いてみ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 炊き込みご飯

秋といえば新米の季節。そこで、おいしいお米をもっとおいしく頂ける、絶品炊き込みご飯の人気レシピを「10」個ご紹介します。具材を入れて炊飯器で炊くだけで簡単にできちゃうので、ぜひお家で作ってみてください。

レシピ まとめ

おせち料理はもう食べ終わりましたか?たくさんある料理の中でもよく余ってしまうのが「数の子」。数の子は高価で貴重品なので捨てるのはもったいない。おいしくリメイクしてみませんか?パスタや簡単おつまみなど、おいしい…

レシピ 作り置き まとめ

朝は時間がなくて、お弁当作りが大変。そんな方に今回は、時間短縮や節約にもなる、冷凍おかずのおすすめレシピをご紹介します。もちろん、普段のおかずにも使えるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。休日に作り置きしてお…

レシピ まとめ

なめたけって、そのまま食べても美味しくてお酒のおつまみにもバッチリ♡もちろん色々アレンジしても美味しく食べられますよね♫市販のものにはもう味がついてるから、時短にもなっちゃう!そんな便利ななめたけのおすすめレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る