3. 銀ひらすとサーモンのカルパッチョ

新鮮な銀ひらすの柵がたっぷり手に入ったら、前菜にカルパッチョはいかがでしょうか?オレンジの身が綺麗なサーモンと一緒に並べたら、真っ赤なとびっこを散らして彩りよく。ベビーリーフやサニーレタスなど、たっぷりの野菜と一緒にめしあがってくださいね。

4. 銀ひらすのピリ辛マヨ炒め

あっさりとした白身魚は、まろやか・濃いめの味わいのマヨネーズとも相性がいいですよね。こちらは銀ひらすやにピーマンやキャベツ、エリンギなどをたっぷり加えた炒め物のレシピです。にんにくと豆板醤を効かせたピリ辛テイストで、ご飯がどんどん進みますよ。

5. 銀ひらすの南蛮漬け

銀ひらすとにんじん・玉ねぎを甘酢醤油に漬け込んでいただく、南蛮漬けもさっぱりいただけます。お酢のきいた砂糖醤油に、鷹の爪のピリッとした辛みがアクセントを加えてくれますよ。南蛮だれのレシピは、お好みの組み合わせを見つけてみましょう!
▼南蛮だれのレシピはこちらをお試しあれ♪

手頃な価格の銀ひらすを楽しんで♪

頭付きの姿をみるとちょっとびっくりしてしまいそうな見た目ですが、ブリやタイに似たさっぱりとした肉質は銀ひらすならではの味わいです。大型魚のヒラマサよりも手頃な価格で手に入るので、スーパーや市場で見かけたときはぜひ手に取ってみてくださいね。
▼こんな魚についても詳しく解説していますよ♪
Photos:7枚
まな板にのった銀ひらすと出刃包丁と鱗取り
クーラーボックスに入ったヒラマサ
焼き目のついた銀ひらすの西京焼き
白い皿盛り付けた銀ひらすの照り焼き
平皿に並んだ銀ひらすとサーモンのカルパッチョ
丸皿に盛り付けた銀ひらすのピリ辛マヨ炒め
丸い小皿に盛り付けた銀ひらすの南蛮漬け
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ