緑がきれいな「うぐいす豆」の正体とは?大人から子供まで愛される甘いお豆

きれいな緑のお豆「うぐいす豆」。「うぐいす豆」という名前のお豆があるのかと思いきや、実は見慣れた“あのお豆”を甘く煮たものなんですよ。今回は、うぐいす豆の特徴や作り方、アレンジレシピなどをご紹介します。

2018年9月21日 更新

2. うぐいす豆のチーズケーキ

うぐいす豆を生地に練り込んだ濃厚な味ながらもどこかほっこりするレシピです。うぐいす豆の食感と甘みがアクセントになりそうですね。うぐいす豆に甘みがあるので、生地に使用するグラニュー糖の量を減らすのもいいかもしれません。

3. ウグイス豆のクリームチーズサンド

うぐいす豆は、濃厚なクリームチーズにもマッチしますよ。このレシピのように、お豆をつぶして、クリームチーズに混ぜたら、ベーグルにサンドして召し上がれ。ベーグルだけではなく、トーストに塗って食べてもおいしくいただけそうですね。

4. うぐいす豆の食パン

パン生地といっしょに練り込んだうぐいす豆が、甘くておいしい食パンです。パウンド型に入れて焼けば、小さなミニ食パンが作れますよ。大人から子どもまで大満足のおいしさだそう。

5. きなこ・バナナ・うぐいす豆のジュース

うぐいす豆は甘く煮てあるお豆なので、ジュースやスムージーに入れると一気に甘みが増し、飲みやすくなりますよ。

こちらのレシピでは、バナナときな粉、うぐいす豆、ヨーグルト、低脂肪牛乳、バニラエッセンスをミキサーにかけてジュースに仕上げています。食欲がない朝でも飲みやすそうですね。
3 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう