土佐酢の絶品さっぱりレシピ7選

1. さっぱり。アボカドの土佐酢マリネ

アボカドを土佐酢とオリーブオイルで和えるひと品。かつおぶしを加えることで、味が絡むうえ旨味も感じられます。とっても簡単なのに、お酒のお供に箸休めにと大活躍する和え物ですよ。

2. 常備菜に。なすとアスパラの土佐酢ひたし

なすやアスパラ、パプリカなどを素揚げして、土佐酢にひたすだけでひと品できあがります。冷やしてもそのままでもとてもおいしく、さっぱり食べられますよ。ほかにもかぼちゃやオクラ、いんげんなどさまざまな野菜で作って常備菜にしておくといいですね。

3. 見栄えよし。イカとオクラの土佐酢和え

土佐酢はイカとの相性もばっちり。オクラを叩いて土佐酢と合わせると、全体がよくなじんで味が染み込みます。白色・赤色・緑色と色合いが美しく、おもてなしにぴったりですよ。日本酒と共にゆっくりと楽しみたいですね。

4. おもてなしに。タコときゅうりの土佐酢和え

タコときゅうりの色合いがきれいな定番酢の物です。きゅうりはじゃばらに切って、千切りみょうがと共に土佐酢に漬けましょう。きゅうりはしんなり、みょうがは酢に漬けることで赤く鮮やかになりますよ。注意点は、タコがかたくならないように、酢には漬けず、最後に和えること。ちょうどいい時間を守っておいしく仕上げてくださいね。

5. もっちり。れんこん餅の照り焼き土佐酢添え

もちもちとシャキシャキが楽しめるれんこん餅。照り焼きしてサッと味付けしてから、食べるときに土佐酢をかけましょう。さっぱり感がアップし、いくらでも食べられそう。お弁当に入れても喜ばれますよ。

6. おつまみに。しっとり鶏むね肉の土佐酢和え

しっとりやわらかな鶏むね肉は、薬味と共に土佐酢で和えるだけでおつまみになります。土佐酢は酸っぱすぎずやさしい味わいで、お酒がついすすみますよ。レシピでは、長ねぎを合わせますが、大葉やスライス玉ねぎ、きゅうりなどを組み合わせてもバランスがいいです。

編集部のおすすめ