フワサラの髪質に!「炭酸水シャンプー」で髪のアンチエイジング

「炭酸水シャンプー」は自宅で手軽に「炭酸ヘッドスパ」をおこなう美容法のこと。髪や頭皮をきれいにする効果が期待できて、フワフワでサラサラの髪質に切り替わります。作り方もやり方も簡単なので、ぜひ自宅ヘアケアとして試してみてください。

2016年6月22日 更新

炭酸水シャンプーとは

美容院で「炭酸ヘッドスパ」を受けたことがありますか?炭酸ヘッドスパとは、炭酸水を利用して、通常のシャンプーだけでは落ち切らない頭皮の古い角質や皮脂、老廃物などを取り除き、頭皮や髪をきれいにする美容法です。カットやスタイリングとセットで頼む人や、炭酸ヘッドスパを目的に通う人も多いのではないでしょうか。

炭酸ヘッドスパの平均的な相場は、3,000〜6,000円程度のようです。これを年間で何回もおこなうとなると、決して安くない金額になります。

今回ご紹介する「炭酸水シャンプー」は、この炭酸ヘッドスパを自宅で実践する方法です。美容院やサロンのように丁寧なマッサージこそありませんが、炭酸水自体の持つ効果を手軽に実感できます。

炭酸水シャンプーの効果、作り方、やり方をまとめました。安価で簡単なヘアケア、ぜひ試してみてくださいね。

炭酸水シャンプーの効果

頭皮の血行をよくする

現在では「二酸化炭素泉」という名称に変わっていますが、「単純炭酸泉」という温泉の泉質があります。入浴すると皮膚に炭酸の泡が付着するのが特徴で、この泡の正体は二酸化炭素を主成分とする「炭酸ガス」です。

二酸化炭素は液体を通じて体に入り込みやすく、頭皮に取り込まれると、二酸化炭素を取り除こうと頭皮の血管が広がります。すると頭皮の血行がよくなって、髪に酸素と栄養がよく行き渡るようになるんです。髪に酸素と栄養が届けば、ハリとコシを失った髪がイキイキとよみがえります。

クレンジング効果

炭酸水の気泡には、頭皮の毛穴に詰まった脂汚れと、髪に付着した汚れを落とす作用が期待できます。シャンプーだけでは取りづらい汚れでも、炭酸の泡が頭皮の奥まで入り込み、汚れを包んで浮かび上がらせてくれるんです。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tep

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう