ローディング中

Loading...

「アロエ化粧水」は美肌効果抜群で、作り方も簡単、シミやシワ、くすみ、乾燥の予防に役立つ手作り化粧水です。なぜ美肌になるの?作り方のポイントは?アロエの豊かな効能を活かして、手作り化粧水をぜひ試してみてくださいね。

「アロエ化粧水」で若々しい素肌に

アロエは古くから、切り傷や火傷の民間療法に使われてきたとおり、食べるだけではなく、肌に塗るものとしても活用されてきました。今のように栄養や成分が分析される前から、経験的に肌によいと知られていたんでしょうね。

「アロエ化粧水」は、こうした肌に対する効果を上手く活かした、手作りスキンケアです。素肌からきれいになる、ということから実践している人が増えているんですよ。簡単に作れて効果抜群のアロエ化粧水について、その効果、作り方、おすすめ商品まで、詳しくまとめてみました。

アロエの驚くべき美肌効果

アロエは、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵素など、有効成分を豊富に含む食材です。それらが肌に相乗的に作用することで、美肌が作られるんですよ。以下に、効能を詳しくまとめてみました。

新陳代謝を促す

肌の新陳代謝が落ちると、くすみやシミの原因になります。アロエは肌の新陳代謝を促して、若々しい肌に再生させる作用があります。

血行をよくする

血行が悪くなると、健康面でさまざまな不調が現れます。肌も同じで、血行不良はくすみにつながります。アロエは肌の血行をよくしてくれるので、くすみが解消され、透明感のある白肌につながります。

細菌の働きを止める

肌に付着した細菌は毒素を作り出して、にきびや吹き出物の原因になります。アロエは強い殺菌作用があるので、細菌の働きを抑制。にきびや吹き出物の予防・改善に役立ちます。

炎症を抑える

先ほど「アロエは古くから火傷に使われていた」とお伝えしたとおり、炎症を抑える作用も期待できます。にきびや吹き出物などの炎症にも効果的です。

肌を乾燥から守る

乾燥は肌にとって大敵です。アロエを塗布すると、その保湿作用によって肌に潤いがもたらされます。肌がしっとりとして、キメが整います。

肌の老化を抑える

アロエにはコラーゲンの生成を助ける作用もあるので、シミやシワの予防・改善が見込めます。肌のアンチエイジングに役立つ植物といえるでしょう。
こうしたさまざまな効能を直接体感できるのが、アロエ化粧水なんです。以下に作り方をまとめたので、ぜひチェックしてくださいね。

「アロエ化粧水」の作り方

【準備するもの】
・アロエ …… 1㎏
・ホワイトリカー …… 1.8ℓ
・グリセリン …… 100ml
・保存用の瓶

【作り方】
①アロエをきれいに洗ったら、2センチ程度の大きさに切る。
②アロエを保存用の瓶に入れて、アロエがすべて浸るまでホワイトリカーとグリセリンを注ぎ入れる。
③このまま2〜3ヶ月ほど冷暗所で保存すれば完成。

アロエ化粧水の使い方

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハロウィン レシピ スイーツ まとめ

かぼちゃが旬を迎える秋、かわいい黄色いかぼちゃクッキーがおすすめです。今回はサクサクほろほろ食感にする作り方を実践でご紹介!ホットケーキミックスを使った簡単レシピやハロウィンにも使えるかわいいアレンジテクなど…

かき氷 東京 スイーツ まとめ

季節はもう秋ですが、かき氷のシーズンはまだ終わっていません!栗やぶどうなど秋の味覚をたっぷり使った秋限定フレーバーのかき氷は、今しか食べられない大注目作。今回はかき氷好きの間で人気の東京で「秋のかき氷」が食べ…

ハロウィン おにぎり レシピ まとめ

秋のメインイベントといえばハロウィン!最近では仮装だけではなく、料理やお弁当にハロウィンテイストを取り入れる楽しみも、イベントをさらに盛り上げているようです。手軽にできるハロウィンおにぎりの作り方や人気のキャ…

うどん レシピ まとめ

おつゆにとろみのついたあんかけうどんは、体の芯から温まりますよね。寒くなると食べたくなるレシピのひとつではないでしょうか。今回は、卵入りや野菜メインなど、バリエーション豊富なあんかけうどんの作り方を20件ご紹…

レシピ スイーツ おやつ チョコレート ブラウニー ビスケット

今回はインスタで話題の「ロータスブラウニー」のレシピをご紹介!混ぜて焼くだけで作れるフォトジェニックスイーツだそうですが……そもそもロータスってなんでしょう?基本の作り方から評判、ロータスの正体まで調査してみ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

夏は、薄着にもなり開放的になる季節でもありますが、同時に気になるのが虫刺され。一度刺されるとかゆいし、かいちゃダメと思ってもついポリポリかいちゃいますよね...今回は蚊に刺されないように予防できる食べ物につい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。

ページTOPに戻る