体の中から美肌をサポート!はと麦茶の効能と効果的な飲み方

はと麦茶には女性にうれしい栄養がたくさん詰まっているというのを知っていますか?美肌作りのサポートをはじめとしてさまざまな効果が隠されています。麦茶との違いも解説!麦茶が定番だった人もいつものお茶をはと麦茶にしてみませんか?

2018年9月28日 更新

そもそもはと麦茶って?

はと麦茶は、はと麦の実を焙煎して作るお茶です。はと麦はイネ科の植物で、粒の見た目はとうもろこしに似ています。ほかの穀物と比べても栄養がたっぷり含まれているのが特徴です。

香りがとてもよく、ほかのお茶に比べて強い香ばしさがあります。色は通常の麦茶や烏龍茶よりは薄く、すっきりして甘みのある味わいです。

麦茶との違い

麦茶は大麦の実を焙煎して作られます。大麦は、はと麦と同じイネ科の植物ではありますが、はと麦とは違う種類の麦です。大麦にも種類がいろいろあり、なかでも六条大麦という種類が多く使われています。

香ばしさは、はと麦茶よりは控えめですが、クセのないまろやかで甘みのある味わいです。さらっとしたのどごしなので、夏に飲みたくなるという人も多いかもしれません。

美肌作りのサポートに!

はと麦は漢方薬のヨクイニンの原料でもあり、肌荒れやいぼの治療、疲労回復などの生薬として古くから親しまれてきました。豊富に含まれるたんぱく質やミネラルなどの栄養成分が、さまざまな美肌作りのサポートをします。

注目したいのが「コイクセノライド」というはと麦特有の成分。肌の細胞の代謝を高めて、新陳代謝を促します。お肌の生まれ変わりがスムーズにいくことで、お肌のトラブル予防のサポートしてくれます。

デトックス効果が期待できるのが食物繊維です。食物繊維は腸の働きや環境を整え、便秘対策やむくみ対策に役立ちます。体に老廃物をためないことは、美肌作りの大切なポイントです。

ほかにもたくさん!はと麦茶に含まれる栄養と効能

ビタミンB2

ビタミンB2は、脂質や糖質、たんぱく質をエネルギーに変えるときに必要な栄養素です。食べたものをスムーズにエネルギーへ変え、代謝の促進をサポートします。食事と一緒に飲むとスムーズに分解してくれそうですね。

運動などエネルギー消費量が多いほど必要な栄養素でもあります。運動や体をたくさん動かしたとき、ダイエット中の人にぴったりですよ。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

lanne_mm

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう