ダイエット中でも酢豚を食べてもいい?

一見、カロリーが高めでダイエットに不向きだと思われる酢豚ですが、調理法を工夫すれば大丈夫。むしろ、消化や代謝を助けてくれる栄養素を摂取できるので、上手に食べればダイエットのサポートにもつながります。

酢豚をカロリーオフするコツ

酢豚がダイエットに不向きの原因のひとつは、やはり脂質が多めだということ。 豚肉はなるべくももやヒレ、肩肉など赤身の多い豚肉を使用することがポイントです。また、食感をよくするための油通しは油を多く摂取する原因となるので、ダイエット中は我慢しましょう。餡を作る際にも、油の量は意識して少なめにするのが大切。 コンビニやスーパーで販売されている市販の酢豚は通常の作り方なので、脂質が高いです。ダイエット中に酢豚を食べたいと思ったら、手作りが鉄則ですよ。

酢豚を賢く調理して健康に!

いかがでしたでしょうか。子どもから大人まで、たくさんの方に愛されている定番中華料理「酢豚」。お肉や野菜をおいしく摂取でき、食卓におすすめです。カロリーや脂質量は調理法ひとつで調整できるので、体調・健康管理に合わせて作ってみてくださいね。
【参考文献】
(2019/10/16参照)
▼ダイエット中でも食事を楽しもう♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS