ライター : 稲吉永恵

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

野菜や果物の持ち味を生かす食べ方を提案する野菜ソムリエ。美容師・ローフード認定校講師として働きながら、パンと焼き菓子を製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にや…もっとみる

千切りじゃがいもで作るガレットの基本レシピ(調理時間:15分)

じゃがいもを千切りにして、あとは焼くだけ。とても簡単でおいしいので、ぜひお試しください。じゃがいもの甘味や食感を堪能できますよ。

材料(2人分)

・じゃがいも(メークイン)……2個 ・オリーブオイル……小さじ2杯 ・バター……30g ・塩……小さじ1/3杯

おいしく作るためのポイント・コツ

じゃがいもは、切ったら水にさらさないこと。これが大切なポイントです。ガレットは、じゃがいものでんぷん質を利用した料理。水にさらすと、じゃがいものでんぷん質が抜けてしいます。切ったら、すぐに焼きましょう

でんぷん質がつなぎの役割を果たし、片栗粉を加えなくても、じゃがいも同士をくっつけ、形を整えやすくしてくれます。上手く作れるか気になる場合は、片栗粉を小さじ1杯程度加えるか、粉チーズを散らすといいですよ。

作り方

1. じゃがいもを5mm幅の細切りにする

Photo by macaroni

じゃがいもの皮をむき、5mm幅の薄切りにします。

Photo by macaroni

薄切りしたじゃがいもを数枚重ねて、端からさらに5mm幅に切ります。

2. 1を広げて焼く

Photo by macaroni

フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、1のじゃがいもの千切りを平らに広げます。

Photo by macaroni

バターをちぎりながら全体にのせ、塩を振ります。

3. 焼き目がついたらひっくり返す

Photo by macaroni

底面に香ばしい焼き色がついたのを確認したら、焼き目が上になるようにフライパンを返して、皿に取り出します。皿からスライドさせて再びフライパンに戻します。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ