アレンジ無限大!簡単「エッグマヨトースト」で幸せ朝ごパン♪

食パン、卵、マヨネーズの3つだけで作れる「エッグマヨトースト」が、簡単でおいしいと人気になっています。とってもシンプルですが、だからこそチャレンジしやすくておすすめ!そこで今回は、エッグマヨトーストのいろんなアレンジレシピをご紹介します。

簡単「エッグマヨトースト」のススメ

食パンの上にマヨネーズと卵をのせて焼いた「エッグマヨトースト」。
以前からあるレシピですが、人気がおとろえることなく愛され続けている“朝食の定番”です。そこで今回はエッグマヨトーストにスポットをあて、改めてその魅力をご紹介したいと思います!
まずは、基本のレシピからどうぞ。

「エッグマヨトースト」の基本的な作り方

用意する食材は、食パン、卵、マヨネーズの3つ。
まずマヨネーズで食パンをフチ取り、土手を作ります。その中に卵を落とし、トースターで焼いて完成です。やはりシンプルな料理なので、作り方も簡単ですね。仕上げに、パセリやブラックペッパーなどをふりかけてもOK!
白身が固まってきて、黄身が半熟になったら食べごろ。マヨネーズのほどよい酸味と卵のまろやかさが、あと引くおいしさです。しっかりとボリュームはあるもののくどくないので、朝食にピッタリですね。

アレンジ自由で毎日おいしい!

キャベたまトーストに

エッグマヨトーストに、千切りキャベツをトッピング。シャキシャキとした食感のアクセントと、口の中をリセットしてくれるさっぱり感がプラスされます。エッグマヨトーストだと少し重いかも……という方におすすめです。

パプリカで枠を

食パンに、ベーコンとパプリカをのせます。パプリカの中に卵を落とし、マヨネーズでフチ取りをして焼きましょう。パプリカならしっかりと枠になるので、卵が流れてしまう心配はありません!

コーンをトッピング

食パンをマヨネーズでフチ取るとき、上にコーンをトッピングしてみましょう。コーン独特の甘さとプチプチ食感が、クセになりますよ。もちろん卵やマヨネーズとも相性が良く、お子さまも喜んでくれるはず!

カルボナーラ風に

卵とマヨネーズをのせた上に、ベーコンやチーズをトッピングしてみるのはいかがでしょうか?まるで、カルボナーラのようなトーストに仕上がります。とろとろチーズとこんがりベーコンが、食欲をそそるひと皿です。

ピザ風に

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう