5. クラウドブレッドのツリータワー

クラウドブレッドをたくさん作れば、こんなにインパクトのあるツリータワーができます。ホイップクリームといちごをサンドすれば、お子様が大喜びすること間違いなし!特別な日に、ぜひとも作ってみたいですね。

クラウドブレッドの保存方法

クラウドブレッドを保存する場合は、冷凍がおすすめ。2〜3週間ほどもつので、一度に食べきれない分は冷凍保存しておきましょう。

手順

1. 1枚1枚ラップに包みます。 2. フリーザーバッグに入れ、空気を抜きます。※押し潰すのではなく、ストローなどを使って抜くようにしましょう。 3. 冷凍庫に入れて、完了です。

解凍方法

食べるときは、自然解凍でも、電子レンジでも、トースターでもOKです。自然解凍や電子レンジなら、ふわっとした自然な食感が楽しめます。トースターで焼けば、サクサクと別の食感に生まれ変わりますよ。

クラウドブレッドは通販でも買える!

パン代わりにもなる、ふわふわ食感のクラウドブレッド。とっても簡単に作れるのは、嬉しいポイントですよね。作業時間10分、焼き時間を合わせても30分ほどで作れるから、ちょっとした時間に作って、作り置きするのもいいですよ。 また、通販でも購入可能なので、「どんなものなのか食べてみたい」という方は、市販のものから試してみてくださいね。
▼こんなパンも作ってみない?
Photos:8枚
クラウドブレッドでフルーツタルト
5. クラウドブレッドのツリータワー
クラウドブレッドは通販でも買える!
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ