フライパン、トースターでの焼き方

フライパンで焼く場合

1. フライパンに、サラダ油小さじ1杯を薄く広げます。テフロン加工の場合は、油は必要ありません。 2. 弱火にかけ、フライパンが温まったら生地を高めの位置から落とし入れます。 3. 薄く焼き色がつくまで10分ほど焼いたら、裏返して蓋をします。蒸し焼き状態で、さらに10分ほど焼きましょう。 4. お皿に取り、冷ましたら完成です。

トースターで焼く場合

1. トースター用の天板にクッキングシートを敷き、その上にスプーンで生地をのせます。 2. 120℃に設定したトースターに天板を入れ、15〜20分ほど焼きます。 3. 取り出してほんのりと焼き色がついたことを確認し、冷ましたら完成です。 ※トースターは熱源が近く、焦げやすいのがデメリット。トースターで焼く場合はなるべく低温にし、生地の状態を確認しながら焼くようにしましょう。

クラウドブレッドのアレンジレシピ5選

1. クラウドブレッドのサンドイッチ

クラウドブレッドのポピュラーな食べ方のひとつが、サンドイッチです。冷蔵庫にあるものやお好きな食材を挟んで、めしあがれ。軽く食べられるクラウドブレッドは、朝食やランチにぴったりですね。

2. クラウドブレッドでオープンサンド

クラウドブレッドの丸いビジュアルは、イングリッシュマフィンにも見えますよね。そこで、こちらのアイデアはいかがでしょうか?色とりどりの食材をのせて、オープンサンドとしていただきましょう!おもてなしにもいいですね◎

3. クラウドブレッドとチーズクリームのツリータワー

水切りヨーグルトでつくったクラウドブレッドにマスカルポーネといちごをサンドしたレシピ。見た目もかわいらしくて、女子会にもおすすめ。ホームパーティーなど、みんなで積み重ねて行くのもたのしいかもしれません。

4. クラウドブレッドでフルーツタルト

クラウドブレッドを土台にし、タルトを作るアイデアはいかがでしょうか。生クリーム、チョコレート、フルーツなどなど、ふんだんにトッピングしましょう!リッツパーティーの要領で楽しんでも良さそうですね。
Photos:8枚
1. クラウドブレッドのサンドイッチ
2. クラウドブレッドでオープンサンド
3. クラウドブレッドとチーズクリームのツリータワー
クラウドブレッドでフルーツタルト
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ