ラザニアの基本レシピ&生地の代用案5選!今すぐ作れるアイデアも◎

おしゃれでおいしいけど、手間がかかるイメージの「ラザニア」。今回は、その基本レシピと生地の代用案をご紹介!簡単に作るためのポイントや、トースターやグリルでの焼き方まで網羅していますので、シチュエーションに合わせて作ってみてくださいね。

意外と簡単!ラザニアの基本レシピ

さまざまな簡単レシピをご紹介する前に、まずは基本のラザニアレシピからお教えいたします。一見大変そうに思えるラザニア、実は基本のレシピでも意外と簡単にできるんですよ。

作り方

まずはバターと小麦粉、牛乳で、ホワイトソースを作ります。塩コショウで味を調えて完成させたら、次はひき肉と玉ねぎを具材としたミートソースを作りましょう。トマト缶のほかに、ウスターソースや塩コショウなどで味を調えます。

たっぷりの塩水でラザニア生地(パスタ)を茹で、グラタン皿にパスタとソース2種類を順番に重ねて、チーズを散らしてオーブンで焼いたら完成です。

ラザニアを簡単に作るためのポイント

ラザニアを作る上で懸念点となりがちなのが、オーブンの存在。予熱などの設定が面倒だったり、そもそもオーブンがないというご家庭もありますよね。

そこでおすすめしたいのが、オーブンを使わずにラザニアを作ること。トースターやフライパン、魚焼きグリルなどを使えば、こんがりとおいしそうなラザニアを作れるんですよ!こちらの記事では電子レンジで作る方法も紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

生地を代用!簡単ラザニアレシピ5選

1. 餃子の皮ラザニア

ラザニア生地の代用案としてもっとも有名なのが、餃子の皮なのではないでしょうか。もちもちっとした食感がパスタに近いため、理想的な材料といえますね。こちらのレシピでは電子レンジとトースターを活用し、火は一切使っていないので、挑戦しやすいですよ◎

2. 餅ラザニア

もちもちっとした食感にこだわるなら、和食代表の「お餅」はいかがでしょうか?むしろ通常のラザニアよりも食べ応えがしっかりとあるので、食べ盛りのお子様や男性の方が食べる際には、こちらを参考にしてみてください!

3. 豆腐のラザニア

女子会パーティーなどにおすすめなのが、こちらのラザニア。なんと、ラザニア生地を豆腐で代用しているんです!なめらかかつマイルドな味わいで、全体的に食べ応えがあるのに軽めな仕上がりに。

4. 大根ラザニア

特集

SPECIAL CONTENTS