餃子の皮で絶品ボリューミー!ミートラザニアの作り方

晩ごはんのメニューに、ミートラザニアを加えませんか?餃子の皮を使うことで、ボリューミーかつヘルシーにできあがるんです。しかも、混ぜて焼くだけととっても簡単なので、ぜひ今夜のメニューに入れてみてはいかがですか?

2016年3月3日 更新

簡単、ヘルシー、ボリューミー!

材料(2人分)

(A)
・合挽き肉    300g
・塩     小さじ1
・コショウ    小さじ1
(B)
・玉ねぎ     1/2個
・人参     1/2本
・にんにく    1かけ
・ケチャプ    大さじ2
・ウスターソース 大さじ2
・砂糖     大さじ1/2
・コンソメ    小さじ2
・トマトの水煮  1缶(400g)
・ローリエの葉  1枚

・餃子の皮    8枚
・ピザ用チーズ  適量
・パセリ     お好みで

手順

1. (A)を耐熱ボウルに入れ、混ぜ合わせる。
2. (1)に、(B)を入れ、よく混ぜ合わせる。
3. (2)に軽くラップをかけ、電子レンジ600wで9分間加熱する。
4. 耐熱容器にミートソース、餃子の皮を交互に重ねる。
5. (4)にピザ用チーズをのせる。
6. 230℃に予熱したオーブンで、15分焼く。パセリを飾る。

※餃子の食感を楽しみたい場合は、皮を二重にして焼き時間を長めにしてください。
提供元:

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yukky

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう