【主菜・副菜・デザート】ラザニアの献立おすすめレシピ19選!

ラザニアは一品でも豪華なメインディッシュになります。今回ご紹介する献立を参考にすれば、物足りないという気持ちにはならないはず!ラザニアにピッタリとマッチする献立をスープ、副菜、主菜、デザートなどジャンル別にお伝えします。

2017年9月25日 更新

ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

ラザニアと一緒になに食べる?

ラザニアは比較的スピーディーに作ることができる料理です。時間のない場合などには、ラザニアだけで食事を済ませてしまうこともあるでしょう。とはいえ、テーブルの上にラザニアだけだと少々寂しいなぁと感じるとき、どんな付け合せにすれば良いのでしょうか? ラザニアが主食の際の付け合わせおかずから、ラザニアが付け合せとなるメインまで、ジャンル別の献立を一挙にご紹介します。

【パン】を添えてソースをたのしむ

ラザニアを作る際にはミートソースだけではなく、ホワイトソースを使うこともありますよね。その時の気分やお好みで、どちらのラザニアを作ってもおいしいです。 ラザニアのソースはしっかりと味がついているため、パンを添えてみるのはいかがでしょうか?ロールパンやバゲットをはじめとして、軽くトーストした食パンなどを付け合せにしてもおいしく食べることができますね。

【スープ】を合わせて後味よく

ラザニアを食べた後、後味をよくするためにスープを付け合せに選ぶ方法もおすすめです。スープにお野菜を使えば栄養バランスも良く、口の中がさっぱりとしますよ。

コンソメスープ

具材をカットして炒めた後、コトコト煮込んで味付けをするだけの簡単スープです。ミートソースでもホワイトソースでもマッチするコンソメスープになります。シンプルなスープなので後味も良く、仕上げにはドライパセリを添えれば彩りがきれいになりますね。

根菜のミネストローネ

キャベツやジャガイモなどの一般的な具材ではなく大根やごぼう、れんこんなどの根菜類にしいたけ、ウインナーを加えて作るちょっと和風のミネストローネです。具材が柔らかくなった後、食べる直前にお餅を加えるのもおすすめですよ。 ウインナーが無い時にはベーコンを代用しても良いでしょう。昆布を使ってスープのダシをとることで、和風テイストのほっこりとしたスープになりますよ。ラザニアでは補うことの難しい野菜の栄養素をたっぷりと摂取できます。

枝豆の冷製スープ

枝豆と豆乳を使ってミキサーで作る冷製スープです。火を使う必要がなくとても簡単なので、ラザニアを焼いている時間にでも作ることができるでしょう。 ラザニアと一緒に枝豆を食べると聞くと、何だか味が合わないような気もしますよね。ですが、冷製スープとして摂取することで口当たりも良くなりますよ。ラザニアの味に少し飽きた時でも、箸休め代わりに口の中をリセットすることができます。

特集

FEATURE CONTENTS