9. おつまみに。しその実のはんぺんサンドイッチ

梅干し・しその実・長ねぎをはんぺんで挟む、サンドイッチ風レシピです。タネはそれぞれの食材を細かく刻んで混ぜ込みます。梅干しの酸味やしその実の風味、長ねぎの食感が、ふわふわのはんぺんに包まれてやさしい味わいに。あっさりと食べられるおつまみです。ごはんのお供にもおすすめ。

10. 丸ごと豪快に揚げる。しその花穂の天ぷら

しその実は、天ぷらにしてもおいしい食材です。ひと粒ずつ摘んだ実をかき揚げにするのではなく、しその穂を丸ごと天ぷらにする豪快なレシピ。夏の終わりを惜しみつつ、実のプチプチした食感と、さわやかな香りを楽しむ料理といえます。

11. さっぱり食べられる。しその実ダレの油淋鶏

油淋鶏に、しその実漬け入りのタレをかけるひと品です。特製タレは、長ねぎのシャキシャキ食感やしその実のプチプチ感、酢の酸味を味わえますよ。油淋鶏はもちろん、ほかの揚げ物にも合います。揚げ物をさっぱりと食べたいときに、ぜひお試しください。

12. ちょっとおしゃれに。まぐろとしその実のパスタ

しその実は、和食だけではなく洋食にも使えます。特に魚との相性が抜群なので、まぐろを使うパスタレシピはいかがでしょうか。にんにくの風味と、みょうがやしその実のさっぱり感、まぐろの旨味が絶妙に合います。しその実が良いアクセントになる、おしゃれなひと品です。

しその実を活用して、レシピの幅を広げよう

しその実を塩やしょうゆに漬けるだけで、手軽に常備菜が作れます。しその実は、魚にはもちろん、肉や野菜にも合う万能食材です。一度作ると日持ちするため、さまざまな料理に利用できる優れもの。さわやかな風味とプチプチ食感をプラスしてくれるしその実を、ぜひ料理に使ってみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ