動画で簡単!サラダチキンの基本レシピ&人気のアレンジ5選

炊飯器を使った自家製サラダチキンのレシピをmacaroni動画でご紹介。圧力鍋や電子レンジなど調理器具別の作り方や、味付けアイデア集を活用して、コンビニにも負けない味わいに!サラダチキンをもっとおいしく食べるアレンジ料理5選もお試しあれ!

炊飯器で簡単!自家製サラダチキンの基本レシピ

材料(2人分)

・鶏むね肉……2枚
・砂糖……小さじ1杯
・塩……小さじ1/2杯
・柚子こしょう……小さじ1杯

作り方

1. 鶏むね肉を下ごしらえする

常温に戻した鶏むね肉の両面にフォークで穴を開け、砂糖をふって揉み込みます。塩、ゆずこしょうをまぶしてさらに揉みましょう。

2. 鶏むね肉を保存袋に入れる

ジッパー付き保存袋に1. を入れ、空気を抜いて口をしっかり閉じます。

3. 炊飯器で1時間保温する

炊飯器の内釜に2. を入れ、沸騰した湯をかぶるまで注ぎます。フタを閉め、1時間保温したら完成です。

清潔な保存容器に移し、粗熱が取れたら冷蔵庫で保管してください。※保存期間は冷蔵4日です。

作り方のコツ

炊飯器の内釜に入れるお湯は、鶏むね肉全体が浸かり切るくらいたっぷりと入れましょう。沸騰した状態のお湯を入れることで、短時間で手早く仕上がります。

鶏むね肉の下ごしらえに砂糖を加えるのは、お肉をやわらかくする効果があるから。砂糖をまぶすことで、お肉の水分が飛びづらくなるんです。
レシピ提供 macaroni

そのほかの調理器具を使ったサラダチキンの作り方

1. 沸騰したお湯につけるだけ!お鍋で作るサラダチキン

ほっとき調理は普通のお鍋でもできてしまうんです。保存袋に、鶏むね肉 2枚・醤油 小さじ1杯・はちみつ 小さじ1杯、塩こしょう 適量、しょうが 適量、長ねぎの青い部分を入れて揉み込みます。水を入れた鍋を一度沸騰させ、火を消したところへ、鶏肉と調味料を入れた保存袋をそのまま入れて蓋をして30分放置したら完成です。

2. 火を使わずに完成!電子レンジで作るサラダチキン

夏場の暑い時期や火を使うのがめんどうなときは、電子レンジで作ってみましょう。ポリ袋に塩 適量、重曹 小さじ1杯、水 大さじ1杯を入れてよく揉み込みます。ささみを入れて袋の口を閉じ、ひと晩寝かせます。ラップをかけずに600wのレンジで4分、裏返して2分半温めたら完成です。

3. たった5分で時短調理!圧力鍋で作るサラダチキン

圧力鍋を使えば、たった5分の加熱時間でできあがり。鶏肉に塩こしょう 適量・砂糖 小さじ1杯で下味をつけたら、圧力鍋に蒸し器をしいて弱火で5分加熱。火を止めて圧力が下がりきったら完成。味は少し濃いめにしておくと、仕上がりがちょうど良い味わいになりますよ。

自家製サラダチキンの味付けアイデア5選

1. ハーブ味のサラダチキン

特集

SPECIAL CONTENTS