ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

スイートポテトのアレンジレシピ

1. 形がキュート!はりねずみのようなスイートポテト

皮付きのスイートポテトに、はりねずみの針の部分は表面にスライスアーモンドを刺して表現しています。鼻先の部分はさつまいもの先端の形を利用していて、あとはチョコペンで鼻と目を描くだけ。顔の部分はあまりテクニックがいらないので、お子様でも簡単にデコレーションできますよ。

2. さつまいもの上に絞って。カフェ風スイートポテト

加熱済みの薄切りさつまいもの上に、スイートポテトのクリームを絞り出して焼いています。クッキーの上にクリームを絞ったり、角切りのさつまいもをトッピングしたりと、お好みでいろいろとアレンジしてもOK。土台やトッピングにもさつまいもを使うと、食感に変化が付きますよ。

3. オーブンいらず!チョコチップスイートポテト

スイートポテトにチョコレートチップを混ぜた、チョコチップスイートポテトです。オーブンは使わず、マッシュしたさつまいもに材料を混ぜ合わせるだけなので、とても簡単に作れますよ。チョコレートの甘みが加わって、いつもの味にちょっと変化が付きます。さつまいもの甘さが足らないときにもおすすめですよ。

4. 冷凍パイシートで簡単!スイートポテトパイ

お店で売られているようなスイートポテトパイは、冷凍パイシートを使うとおうちでも簡単に作ることができますよ。スイートポテトのクリームを絞り袋に入れ、小さく切った冷凍パイシートの上に絞って焼いていますが、絞らずに包んで焼くだけでもOK。サクサクしたパイ生地となめらかなさつまいもクリームがよく合います。

5. 甘すぎない♪ スイートポテトで作るパイナップルタルト

スイートポテトにフルーツを合わせると、フルーティーでさっぱりとした仕上がりになります。こちらはタルト台にスイートポテトのクリームを詰め、パイナップルをのせて焼き上げるタルトケーキ。さつまいもの甘さにパイナップルの酸味が加わって、甘すぎないため食べやすいですよ。

6. 裏ごしなしでもOK!スイートポテト&パンプキンタルト

さつまいもにかぼちゃを加えても、おいしいスイートポテトになりますよ。さつまいもとかぼちゃの割合はお好みでOK。ビスケットを敷き詰めた型に、スイートポテトのクリームを流して焼くと、オレンジ色のタルトケーキに仕上がります。生クリームの代わりに牛乳や豆乳でもよく、裏ごしも必要ないので簡単に作れますよ。

特集

FEATURE CONTENTS