これぞ母の味!フィリピン家庭料理「チキンアドボ」の作り方

「チキンアドボ」とはフィリピンの代表的な家庭料理だそうです。最近は日本のテレビなどでも取り上げられています。スロークッカーのクロックポットを使って作るレシピです。また鶏肉を使っているのでとってもヘルシーですよ!

2015年8月14日 更新

ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

ヘルシーな一品「チキンアドボ」の作り方☆

材料・4~6人前

鶏もも肉6本...皮と骨つきで 黒コショウ...小さじ1杯(2グラム) にんにく...8個、包丁の側面でたたいて皮をむいておきます。 月桂樹の葉...2枚 醤油...4分の1カップ(65ミリリットル) お酢...2分の1カップ(125ミリリットル)

調理方法

1、すべての材料を順番に鍋(クロックポット)に入れて、黒コショウと月桂樹の葉がよくなじんでスープの中に溶け込んだのを確認しましょう。5時間煮込みます。 2、鶏肉は天板において鶏肉を煮た汁を2分の1カップ注ぎます。 3、オーブンで鶏肉はきつね色になるまで焼きましょう。約8分ぐらい、お使いの機種にもよりますが焼きます。 4、焼きあがった鶏肉をあたたかいうちに召し上がれ!
いい色にグリルされて食欲をそそられますね!是非一度作ってみてくださいね。

こちらの記事を参照しました。

追記

使うのは黒コショウでもいいのですが...

オリジナルのレシピには「ペッパーコーン」と書いてあり、これはコショウの実を干したものなんだそうです。より本格的な味を目指したい方は探してみてくださいね。こちらはAmazonで購入可能な商品です。グラインダーミル・シーズニング ペッパーコーン、容量は59gです。

クロックポットとは?

日本ではまだあまりなじみがないようにも思いますが、スロークッカーで、アメリカではメジャーな調理器具なんだそうですよ。材料を入れてほっておけば料理ができちゃうという便利な器具です。
詳しくはこちらで!

特集

FEATURE CONTENTS