飽きのこない味と香り♡抹茶スフレの作り方

スフレは作りたいけど、難しいと思われている方が結構多いみたいですが、このレシピは失敗もなく、とても美味しい抹茶味スフレが出来ます。ポイントはしっかりとしたメレンゲ作りとメレンゲとカスタードを混ぜすぎない事です。是非トライしてみて下さい。

2018年8月8日 更新

抹茶スフレの作り方

【材料】4個分
●耐熱ココット型のコーティング用 無塩バター7g(常温)、グラニュー糖小さじ4 ●カスタードの材料 牛乳150ml、生クリーム100ml、卵黄大3個分、グラニュー糖22g、小麦粉25g、抹茶パウダー6〜12g ●メレンゲの材料 卵白3個分、グラニュー糖44g ●飾り用 粉砂糖大さじ1
【作り方】
1.オーブンを200℃に温めておきます。 2.ココット型にバターを塗り、ココット型1個につき小さじ1の砂糖を型の内側に均等にふりかけます。 3.余分な砂糖を取り、ココット型を冷蔵庫に入れ冷やします。
4.大きめのボールに卵黄と砂糖を入れ、よく混ぜます。 5.小麦粉をふるいながら卵黄液に入れ、よく混ぜます。 6.鍋に牛乳と生クリームを入れ火にかけ、沸騰寸前まで温めます。 7.牛乳液を卵液に少しだけ入れ、滑らかになるまで混ぜます。
8.少しずつ残りの牛乳液を卵液に加えながら混ぜます。 9.全部の液を鍋に戻し、中火から弱火にかけ3〜4分間、絶えずかき混ぜ続けます。 10.ダマにならない様に常にかき混ぜ続けるようにして下さい。 11.カスタード液にとろみがついてきたらすぐにボールに移します。 12.ボールにラップで蓋をし、冷まします。(冷蔵庫に入れると早く冷めます) 13.カスタードが冷めたら、抹茶パウダーをふるいながら入れます。
14.卵白をハンドミキサーで泡立てます。 15.砂糖をスプーン1杯ずつ加えて、その都度かき混ぜ、全部の砂糖を入れたらミキサーのスピードを強にして、しっかりとしたメレンゲになるまで混ぜ続けます。
16.メレンゲの1/3の量をカスタードに入れ、完全に混ざり合うまで混ぜます。 17.ゴムベラを使って残りのメレンゲを注意して入れます。混ぜ過ぎない様に注意して下さい。 18.スフレ生地をココット型に4等分して入れます。軽くたたいて表面を平にし、ココット型の淵に沿って指で軽くなぞります。
19.ココット型を天板に乗せ、オーブンで12〜15分焼きます。 20.良く膨らみ表面がわずかに茶色になり、中央が軽く揺れたら出来上がりです。 21.粉砂糖をふりかけ、すぐに頂きます。
この様にチョコレートやフルーツと一緒にすれば、立派なデザートとなります。 軽い口当たりとお茶の素朴な香りが新鮮なデザートです。
動画でも紹介されてますよ。

特集

FEATURE CONTENTS