万能すぎる!玉ねぎドレッシングの基本レシピ&人気の活用アレンジ

玉ねぎひとつと調味料だけで作れる「玉ねぎドレッシング」はとっても万能!サラダだけでなく、炒め物やパスタなどにも活用できるんですよ。今回は基本の作り方をmacaroni動画でご紹介します。ノンオイルのレシピなどもチェックしてみてくださいね。

玉ねぎドレッシングの作り方

透明の瓶に入った玉ねぎドレッシングが木のスプーンですくわれている

Photo by macaroni

基本の玉ねぎドレッシングのレシピです。こちらのレシピでは新玉ねぎを使っていますが、もちろん通常の玉ねぎでもOK!しょうゆベースの味付けでどんな料理にもぴったりなので、ぜひお試しあれ♪

材料(約450g)742kcal

・新玉ねぎ……1個(150g)

・砂糖……大さじ1と1/2杯
・塩……小さじ1杯
・みりん……1/4カップ(50cc)
・酢……1/2カップ(100cc)
・しょうゆ……1/4カップ(50cc)
・サラダ油……1/4カップ(50cc)

下ごしらえ

みりんは耐熱容器に入れ、レンジ600Wで30秒加熱し、アルコールを飛ばし粗熱を取っておきます。

作り方

1. 新玉ねぎを縦半分にカットし、繊維を断ち切るようにスライサーでスライスします。

2. 玉ねぎが入ったボウルにすべての調味料を加え、混ぜ合わせます。清潔な保存容器に移し、冷蔵庫でひと晩寝かせて完成です。※冷蔵庫で保存し、3〜4日を目安にお召し上がりくださいね。
レシピ提供:macaroni

玉ねぎドレッシングを作るポイント

すりおろしやみじん切りでもOK

今回の基本レシピではスライスした玉ねぎを使いましたが、食感や風味をより楽しみたいという方はみじん切りやすりおろし玉ねぎを使用してもOK。半分はすりおろし、もう半分をみじん切りにするという方法もアリですよ◎

ミキサーなら簡単!

材料はそのままで、ざく切りにした玉ねぎと調味料をすべてミキサーに入れて混ぜ合わせれば、パパッと玉ねぎドレッシングを作ることができますよ。お好みの粗さで作ってみてくださいね!

辛さを抑えたい場合は加熱する

辛いのが苦手な方は、玉ねぎを加熱してみましょう。火を通すと玉ねぎは甘みが増しますので、お子さんにもおすすめですよ。

すりおろした玉ねぎを耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで1分ほど加熱します。この手間をかけるだけで、辛さがグッと抑えられますよ!

玉ねぎドレッシングの人気アレンジレシピ5選

1. ノンオイル、おろしオニオンドレッシング

ノンオイルのすりおろしオニオンドレッシングです。醤油と黒酢、料理酒で味を調えるだけで、サラダはもちろん、お肉やお魚にも使える万能ソースに!作り置きで常備しておきたいドレッシングレシピです。

2. オリーブオイルの新玉ねぎドレッシング

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう