覚えておきたい!これってレンジでチンしていいの?

電子レンジでチンしていいものと悪いもの、知っているようで時々アチャ~って失敗することありません?私はタッパーをうっかり入れちゃって変形させた悲しい過去が(苦笑)ということで今回はレンチンOKかどうか食品・食器についてお話しします。

レンジでチン!は本当に便利だけど...

強力な家電製品だけに危険もはらんでいますよね?入れるものによってはスパークしたり有害物質が食品についてしまう場合もあるようです。何が大丈夫で何がNGなのかをよく知っておく必要がありますね。

レンチンOKな食器類

・ガラス食器(一番安全)

・紙皿、ナプキン、ペーパータオル(しかし中にはプラスティックでコーティングされているものもあるので注意!)

・陶器。叩いてみて鈍い音がしなかったら大丈夫。ただ、金属で装飾などが施されていると火花が出る危険性があります
私、まさに金属入りのお皿でレンジに入れたとたんパチパチ音がして急いで止めたことありますので^^;皆様も気をつけてください。

使ってはいけない容器類

・アルミホイル

・金属の容器(缶詰等)

・スーパーなどで使われる茶色の紙袋(熱することで有害な気体が生じる可能性あり)

・ビニール袋・ゴミ袋

難しいのがプラスティック製品....

コンビニで販売されているお弁当、お惣菜の容器。あれもプラスティック製ですが、大きく分けてプラ容器には二種類があるのだそうですよ。

ポリスチレン製(PS)

耐熱温度は70~90度であり、電子レンジは基本的に不可。(耐熱性を高めた電子レンジ可のものも中にはあるそうです)

見分けるポイントとしてはPSは、卵のパックが代表されるそうです。卵のパックはつぶすとパリッと言って元の形には戻らないですね。これがポリスチレン製の特徴なんですって。

ポリプロピレン製(PP)

耐熱温度は110~130度前後。電子レンジ対応可能です。PP製のプラスティックは指でつぶすともしゃっという感触で、完全には変形しません。コンビニのお弁当で使われているのはPP製が多いようです。
ということで、以上の点を参考に。容器の底などに表示されている「PP」「PS」の文字にも注意してくださいね。

レンチンしてはいけない食べ物

「ぶどう」だそうです。まぁぶどうをレンジであたためようという人はあんまりいないと思いますが...それとこちらは有名かと思いますが、卵です。殻つきやゆで卵両方とも内部に圧力がかかって破裂してしまいますので注意しましょう。
でも実は、ある方法で電子レンジでもゆで卵が作れちゃう!詳しくはこちらの記事にまとめています。

特集

SPECIAL CONTENTS