オリーブオイルをかけて

シンプルに、でも味の変化をつけたいときはオリーブオイルをかけるのがおすすめ。少しブラックペッパーをかければ、味も引き締まりますよ。

オリーブオイルもエクストラバージンなど少し高級なものを使ってみましょう。香りが高く、チーズそのものの味も引き立ててくれますよ。できればブラックペッパーをかける前に、ひと口食べてみてくださいね。

トマトと一緒に

野菜と合わせるならトマトとの相性が抜群です。甘酸っぱいトマトとまろやかなブッラータは、口の中で絶妙なおいしさを生み出してくれます。

ミニトマトでも大きめのトマトをカットして合わせてもいいですね。また、黄色トマトなどを組み合わせると色合いがより鮮やかになり、見た目にも楽しいひと皿になりますよ。

生ハムを添えて

チーズに欠かせないのは生ハムとの組み合わせ!生ハムの上に切ったブッラータをのせるだけで、ついついワインが進む、簡単絶品おつまみの完成です。

色合いが赤と白だけでちょっとさみしい……なんていう日はすこし緑の野菜も添えれば、彩りも鮮やかになりますね。パーティーのときに出しても、まわりのお料理にひけをとらない仕上がりになりますよ。

サラダにしてもOK!

サラダに入れれば、クリーミーな風味がアクセントになります。こちらの写真ではバジルソースをかけていますが、どんなドレッシングやソースとも相性がよいので好みの味に仕上げられますよ。

サラダにするときには、切ったときに出てくる中のクリームを逃さないように気をつけてください。このクリームがクリーミーでとってもおいしいんですよ。

バゲットにのせればおやつに!

軽食として楽しみたいときには、バゲットにのせてみてはいかがでしょう?カリカリに焼いたあたたかいバゲットの上にお好きな食材とブッラータをのせれば、熱でとろんととろけてくれます。フルーツとの相性も抜群ですよ。

お家でも作れる!ブッラータのレシピ(調理時間:10分)

この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ