モッツァレラそっくり!焼きヨーグルトレシピ&アレンジ5選

焼きヨーグルトをご存知ですか?その名の通り、ヨーグルトを焼いて作るものなのですが、焼いたヨーグルトはモッツァレラチーズのような味わいに。濃厚なチーズの風味を加えたい時、モッツァレラチーズがない場合、ヨーグルトがあれば試してみませんか?

2017年10月18日 更新

ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

モッツァレラチーズの代用?焼きヨーグルト

ヨーグルトを焼いて作る「焼きヨーグルト」をご存知ですか?市販のプレーンヨーグルトをオーブンで焼くだけで、もちもちとしたモッツァレラチーズのような食感に変身するんです。焼きヨーグルトは、モッツァレラの代用としてはもちろん、パンやお野菜、お肉、お魚など、様々な食材との相性も抜群ですよ。 焼きヨーグルトの基本レシピとアレンジ方法をご紹介。ぜひ試してみましょう!

焼きヨーグルトの長所

ヨーグルトは低脂質、高カルシウム。また、モッツアレラよりも手軽な価格で買えることが多いでしょう。タンパク質はモッツァレラチーズよりも少なめですが、カロリーを控えたい時には焼きヨーグルトを活用し、足りないタンパク質は卵やささみなどで補うのもよいですね。

【オーブンレンジorトースター】焼きヨーグルトの作り方

オーブンレンジで作る方法

プレーンヨーグルト400gをグラタン皿などの耐熱容器に入れて、170℃の予熱したオーブンに入れて30分焼きます。粗熱を取った後、冷蔵庫で2時間ほど冷やしてでき上がりです。 でき上がった焼きチーズの表面に乳清(ホエイ)がある場合は、ふきんやざるに置いてホエイを切るか、そのままフォークなどで取り分けてもおいしく食べられますよ。

オーブントースター

トースターで作る場合には、オーブンよりも加熱時間を少し短くします。20〜30分加熱し、粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしてでき上がりです。こちらもホエイについてはオーブンレンジ同様に取り除いて食べてください。

【電子レンジorフライパン】でも作れる

水切りがポイント

電子レンジやフライパンで作りたい場合は、調理する前にヨーグルトをよく水切りするのがポイントです。 水切りはキッチンペーパで包んだヨーグルトを冷蔵庫の中に数時間置いておくだけで十分水が切れますよ。コーヒーフィルターがあればキッチンペーパーの代用にもなります。水切りヨーグルトは、室温に置いたクリームチーズくらいの固さが目安です。

特集

FEATURE CONTENTS