じゅわっとおいしい♪ いなり寿司のレシピ&献立9選

ふっくらジューシーな味わいの、おいしいいなり寿司の基本レシピをmacaroni動画でご紹介します。プロ顔負けのコツもしっかり伝授!また、いなり寿司にあうおすすめの主菜、副菜、汁物も9レシピご紹介します。いなり寿司の献立作りもあわせて参考にしてみてください♪

2019年3月31日 更新

油揚げは冷ましてより味を浸透させる

油揚げを煮て好みの味に仕上がったら、すぐに取り出すのではなくしばらく置いて冷ましましょう。 煮物は熱が冷めていく段階で味が染み込みやすい性質があるので、火を止めて染み込ませてあげましょう。逆に薄めの味付けが好みの方は、あまり長い時間煮詰めないように注意しましょう。

酢飯はうちわでしっかりあおいで混ぜる

酢飯を作るときは、固めに炊いたあつあつのごはんに合わせ酢を加え、うちわであおぎながら混ぜましょう。そうすることで、刺激的な酢のツンとした香りを飛ばしてマイルドにする効果があります。

【主菜】いなり寿司におすすめの献立レシピ3選

1. カリッとジューシー♪「基本の鶏の唐揚げ」

Photo by macaroni

ふっくらジューシー仕上げのいなり寿司に、カリッとした歯ごたえの唐揚げをメインにした献立はいかがでしょうか?冷めてもおいしい唐揚げは、お弁当のおかずにもぴったり! 調味料の漬け込み時間によってお肉の食感や味わい変わるので、お好みで調整して楽しみましょう。

2. 仕上がりふっくら♪「鮭の西京焼き」

Photo by macaroni

下味冷凍をしておくことでしっかり味が染み込んだ鮭の西京焼きのレシピです。フライパンで蒸し焼きにするから、しっとりふっくら仕上がります。グリルを使わずあと片付けまでしやすいですよ。 いなり寿司のお弁当のおかずにもおすすめです。

3. ふわふわ食感「焼かないあんかけ豆腐ハンバーグ」

Photo by macaroni

絹豆腐、鶏ひき肉、しいたけ、枝豆を使ったハンバーグにカニカマ入りの和風あんをたっぷりかけた、いなり寿司にもぴったりのハンバーグのレシピです。 ハンバーグは焼かずにゆでるので、油も不使用。あっさりやさしい味わいに仕上げてあります。おつまみにもいいですね!

【副菜】いなり寿司におすすめの献立レシピ3選

4. トロっとやさしい「ほっこり茶碗蒸し」

Photo by macaroni

和食の定番「茶碗蒸し」のレシピです。トロッとした食感とやさしい味わいは、いなり寿司の副菜にもぴったりです。こちらのレシピはフライパンで作るので、蒸し器も不要。 お手軽に作ることができるので、覚えておくとおもてなしにも重宝します。

特集

FEATURE CONTENTS