じゅわっとおいしい♪ いなり寿司のレシピ&献立9選

ふっくらジューシーな味わいの、おいしいいなり寿司の基本レシピをmacaroni動画でご紹介します。プロ顔負けのコツもしっかり伝授!また、いなり寿司にあうおすすめの主菜、副菜、汁物も9レシピご紹介します。いなり寿司の献立作りもあわせて参考にしてみてください♪

2019年3月31日 更新

ライター : Enorme

食欲の秋ですね♪ 皆さんが興味のある食の情報をお届けします。

ふっくらジューシー!いなり寿司の基本レシピ

材料(2人分)

・味付けいなり……4枚 a. だし汁……300cc(だしの素:小さじ2/3杯、水:300cc) a. みりん……大さじ1杯 a. 砂糖……大さじ2杯 a. しょうゆ……大さじ2杯

酢飯

・ごはん(固めに炊いたもの)……300g b. 砂糖……大さじ1杯 b. 塩……小さじ1/2杯 b. 酢……大さじ1と1/2杯

作り方

1. 油揚げをまな板にのせ、1枚ずつ菜箸を転がすようにして押さえつけます。半分に切ってザルに入れ、熱湯をかけて油抜きをします。 2. 粗熱が取れたら形が崩れないように、数枚ずつ両手で挟むようにして水気を絞ります。切り口から親指を差し込むようにして、袋状に開きます。 3. 鍋に油揚げ、aの調味料を入れて火にかけます。沸騰したら落とし蓋をして弱火で10分煮ます。油揚げが煮汁を吸ったら火を止め、そのまま冷まして味を含ませます。 4. ボウルにbの調味料を入れてよく混ぜます。 5. 炊きたてのごはんに4を回しかけて混ぜます。うちわなどで冷まし、8等分にして俵型に成形します。 6. 3の油揚げの煮汁を軽く絞り、切り口を開いて5の酢飯を詰めます。口の部分をそろえて片側に折り、全体をぎゅっと握って完成です♪ ※裏返した油揚げに詰めてもかわいく仕上がりますよ。
【レシピ提供 macaroni】

プロ顔負けのいなり寿司を作るときのコツ

油揚げを表と裏を逆にして煮る

油揚げを煮汁で煮る際そのままの状態でもいいですが、油揚げの表面には少量の油が浮き出ているため、調味料が弾かれやすい状態です。そのため、裏返しにした状態で煮ることでより味が染み込みやすくなりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS