冷めて固まったら……?

加熱したカマンベールチーズは冷めてしまうとやはり固まって、フォンデュできなくなってしまいます。冷めたら耐熱皿に入れ、再びレンジやトースターで30秒ほど加熱し直しましょう。 冷めにくくするコツとして、耐熱皿に入れて加熱し、取り出した後も耐熱皿に入れたままにしておけば、器自体が温かいので冷めにくくなります。火傷に注意しながら、この方法でぜひ試してみてくださいね。

カマンベールチーズフォンデュのアレンジレシピ10選

1.和風に大変身!味噌カマンベールチーズフォンデュ

お好みの具材をひと口大に切り、鍋に大さじ3の水を加えクッキングシートを敷きます。野菜を並べ、塩・こしょうをふり、フタをして弱火で加熱しましょう。 野菜に火が通ったら火を止めて、中心に上面の皮を切り落としたカマンベールチーズをのせ、さらにフタをして弱火で加熱します。火を止めたら白味噌、白ワインを混ぜ合わせたものを、カマンベールチーズに加え混ぜ、さらにフタをして弱火で加熱してください。野菜に串をさし、すっと通れば完成です。

2.ストウブでおしゃれカマンベールチーズフォンデュ

常温に戻しておいたカマンベールチーズを、10cmサイズのストウブに入れて、蓋をして中火で沸騰させます。沸騰したら、弱火にして10分前後加熱したら完成。お好みで同じサイズのカラフルなストウブを並べれば、おしゃれな食卓に仕上がりますよ!

3.ローズマリー香る!カマンベールチーズフォンデュ

カマンベールチーズは室温に戻しておき、チーズの表面にナイフで何本か切り込みを入れましょう。ローズマリーの葉を茎から外し、チーズ表面の切り込みに半分埋めます。上からオリーブオイル少々をまわしかけてください。 カマンベールチーズを耐熱皿に入れ、180度に熱したオーブンで約15〜20分、チーズの中が完全に溶けて熱々になるように焼きましょう。黒こしょうをふりかけ、パンや茹で野菜などお好みのものを添えたらできあがりです。

4.韓国海苔風カマンベールチーズフォンデュ

カマンベールチーズを半分に切って、耐熱容器ココットの中に入れましょう。中央に海苔の佃煮をのせてレンジで30秒加熱し、ごま油と万能ねぎを散らしたらできあがり!お好みでパンや野菜をつけてお召し上がりください。

5. カンパーニュの小エビ添えカマンベールチーズフォンデュ風

くり抜いたカンパーニュの中心にレンジで溶かしたカマンベールチーズを入れ、バジルトマトソースで和えた小エビをトッピングしたひと品です。 ほかの食材と合わせてフォンデュにするもよし、カンパーニュでチーズをすくい取って食べるのもよし。旨味たっぷりな小エビのトッピングで、ワインとの相性抜群です!

特集

FEATURE CONTENTS