ローディング中

Loading...

ご自宅ではもちろん、バーベキューでも大活躍の「カマンベールチーズフォンデュ」。チーズを器として使っているので、準備や後片付けもとっても簡単!今回はカマンベールチーズフォンデュのアレンジレシピと、ホットプレートで楽しむ方法をご紹介いたします。

カマンベールチーズフォンデュとは

チーズフォンデュといったら、専用のココットにチーズを入れて具材にチーズをつけて食べるのが一般的ですよね!しかし今回は、そんなチーズフォンデュの進化系「カマンベールチーズフォンデュ」をご紹介します。

ご家族やご友人、恋人とわいわいしたいときにぴったりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

後片付けも簡単!

チーズフォンデュはおいしいけれど、食べ終わったあとのココットの片付けが少し面倒だと思うこともあるでしょう。ココットにチーズがこびりついているので、洗うのが大変ですよね。

しかしこのカマンベールチーズフォンデュは、カマンベールの白い周りの部分がそのまま器になるので、器を準備したり洗ったりする必要もありません。これなら面倒なあと片付けの手間がなくなるので、食べた後のことを気にせずに楽しめるのもうれしいですよね!

バーベキューやキャンプにぴったり!

カマンベールチーズフォンデュは、専用ココットなどの容器が必要ないため、バーベキューやキャンプにぴったり!アルミホイルとカマンベールチーズさえあれば簡単にできますよ。また、上記でも触れたように後片付けの手間がかなり軽くなるのもうれしいですよね。

網や鉄板の上に置くときのコツとして、火が強い部分におくとコゲやすいので、弱い部分に置いて、アルミホイルで包んで加熱するのがポイントです。

カマンベールチーズフォンデュの基本のレシピ

カマンベールチーズを用意し、上の固い部分を切り取って黒コショウを振り、アルミホイルに置いてオーブントースターで5〜10分ほど加熱します。チーズが溶けてグツグツすれば取り出しましょう。フォンデュしたい具材と加熱したカマンベールチーズをお皿に盛り合わせ、ピックにお好みの具を刺して、チーズにつけていただきましょう。

香りを楽しみたい方は、カマンベールチーズを焼く前に白ワインを加えるのもおすすめ!大人な味わいのチーズフォンデュが楽しめますよ。

作り方のポイント

切るときに注意したい、カマンベールチーズフォンデュを作るコツをご紹介します。

カマンベールチーズ上面の側面にぎりぎり近い部分に包丁を入れ、側面に沿わせるように小刻みに円形に切っていきましょう。このとき、上面全てではなく縁の部分を残すようにしてください。加熱した際に、中のチーズがとろけ出てしまうのを防ぐためです。包丁の取扱には、十分気をつけて行ってください。

電子レンジで作る方法

カマンベールチーズを電子レンジで加熱する場合は、耐熱皿に上部をカットしたカマンベールチーズを乗せ、ラップをせずに30秒~1分の間、600wで加熱します。レンジの種類によって加熱時間が変動することもございますので、チーズの表面がグツグツしたら、レンジから取り出してくださいね。

冷めて固まったら……?

加熱したカマンベールチーズは冷めてしまうとやはり固まって、フォンデュできなくなってしまいます。冷めたら耐熱皿に入れ、再びレンジやトースターで30秒ほど加熱し直しましょう。

冷めにくくするコツとして、耐熱皿に入れて加熱し、取り出した後も耐熱皿に入れたままにしておけば、器自体が温かいので冷めにくくなります。火傷に注意しながら、この方法でぜひ試してみてくださいね。

カマンベールチーズフォンデュのアレンジレシピ10選

1.和風に大変身!味噌カマンベールチーズフォンデュ

お好みの具材をひと口大に切り、鍋に大さじ3の水を加えクッキングシートを敷きます。野菜を並べ、塩・こしょうをふり、フタをして弱火で加熱しましょう。

野菜に火が通ったら火を止めて、中心に上面の皮を切り落としたカマンベールチーズをのせ、さらにフタをして弱火で加熱します。火を止めたら白味噌、白ワインを混ぜ合わせたものを、カマンベールチーズに加え混ぜ、さらにフタをして弱火で加熱してください。野菜に串をさし、すっと通れば完成です。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

進化系サンド誕生!「サニマル」は材料4つで作れるほっこりレシピ♩

サンドイッチ おしゃれ お弁当

サンドイッチで作ったアニマル「サニマル」はご存知でしょうか?思わず叫び出したくなるかわいさですが、なんと4つの材料で簡単に作れてしまうのだそうですよ!今回は本人直伝の作り方からブタちゃん以外のサニマルまで、魅…

【保存版】「鮭」のレシピ30選!メインからおつまみまで完全網羅

レシピ まとめ

鮭は塩焼きだけではありません!今回は、鮭の人気レシピを30件厳選しました。ホイル焼きやムニエルなどのメインから、サラダやスープなどの副菜にも使うことができますよ。おつまみやお弁当にもぴったりなレシピや、レンジ…

丸ごと失敗なし!ローストチキンレシピを焼き方別にガイド

レシピ

クリスマスに欠かせないローストチキン。丸ごとレシピは難易度が高く感じますが、フライパンやトースターでも実はおいしく作れるんですよ。お子さんがいるご家庭なら胸肉で作るのもおすすめです。ローストチキンの簡単レシピ…

最新女子会スポット!大阪・心斎橋「ザ バギー」でインスタをおしゃれに♩

おしゃれ

大阪心斎橋にある注目のダイニングバー「the buggy(ザ バギー)」は、オシャレな大人女子の間で話題のフォトジェスポットで、その中でも一番人気のフォトジェアイスがインスタでも続々アップされています。さて、…

冷めてもイケる♩『鮭ハンバーグの照りマヨソース』のこってり味でごはんがすすむ

ハンバーグ おつまみ

普段は切り身をそのまま使うことの多い鮭ですが、今回はミンチしてハンバーグにしてみました!ハンバーグにすると、焼いた鮭とは違った食感を楽しめるんですよ♩ふんわりとした歯ごたえの身に、照りマヨソースがよく合います…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

今年流行る!!!!!!北欧スイーツ4選!

スウェーデン お菓子 スイーツ まとめ

マリメッコやムーミン、北欧雑貨など日本でも大人気の北欧文化。 そんな北欧文化ブームにのって、北欧スイーツも日本にどんどん集まっています☆ 今年流行るかもしれない選りすぐりの北欧スイーツを集めました!

和洋の名物がズラリ!奈良で買うべき人気お土産12選

奈良 お土産 スイーツ まとめ

奈良といえば鹿がたくさんいる公園や、大仏を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし旅行に欠かせないのがお菓子などのお土産。到着してから迷ってしまった時用に、これを買っておけば間違いなし!というおすすめお菓子をまと…

全国選りすぐりのお米「米風土(まいふうど)」が新宿ハルクに期間限定登場!

新宿 和食 まとめ

国際コンクールにおける食味値の点数をもとに全国選りすぐりの生産者のお米を展開するブランド「米風土(まいふうど)」。11月24日《和食の日》に合わせて、新宿 小田急百貨店・ハルクフードで11月19日(水)から2…

おいしくキレイになろう!美容のプロ厳選のスイーツランキング

フルーツ スイーツ まとめ

おいしくキレイになる…なんて甘い響きなのでしょう!今回は、女子なら誰しもが一度は望む欲ばりな願いを叶える、美容に◎なスイーツをランキング形式でご紹介しちゃいます♪美容のプロ厳選のスイーツばかりです♪…

スッキリしてて飲みやすい♡『ふんわり鏡月』の美味しい飲み方まとめ

ドリンク まとめ

「鏡月」と聞くと、酒好きの人の家には必ず1本はあるイメージですよね!飲みやすくて美味しいと大好評のお酒。今回はそんな『ふんわり鏡月』をもっと美味しく飲む方法のまとめをご紹介します♫是非、試してみてくださいね。

美味しくて健康にも最適♡ 梅を使ったドリンクとアレンジ「6」選

まとめ ドリンク レシピ

梅には多くのクエン酸が含まれているため、とっても酸っぱいですよね!でも、そんな酸っぱさがとっても健康に良いんだとか。カルシウムや鉄も豊富に含まれているんです☆今回はそんな梅を使ったドリンクとそのアレンジレシピ…

インスタで話題の「seiko_sato」さんのお弁当アイデアまとめ☆

お弁当 まとめ

今お弁当のアイデアがぎゅっとつまっているのがインスタグラム。その中でも特に「seiko_sato」さんのお弁当のアイデアが素晴らしかったので注目。一体どの様なアイデアにあふれているのでしょうか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

乳幼児期の味覚レッスン!グリコ「幼児のみもの」で親子の楽しい食育タイム♩

グリコ「幼児のみもの」が2017年10月2日(月)にリニューアル!シリーズ5商品全てが無香料になりました。新しい味わいを、人気フードアナリスト・とけいじ千絵さんに味見していただきました。食育のコツと合わせてご…

記事広告

今年は「もずく鍋」がトレンド⁉︎「魚屋の鍋つゆ」なら魚のエキスパート絶賛の味に♩

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

記事広告

世界の肉料理とマリアージュ!コク深い「キリン 生茶」で繊細な味わい引き立つ♩

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...

ページTOPに戻る