ライター : akiyon

桃屋の公式サイトレシピ!キムチの素を使った「卵黄のキムチ漬け」

Photo by akiyon

桃屋の人気商品「キムチの素」は、卵料理との相性が抜群!そこで桃屋公式サイトで紹介されているたくさんのアレンジレシピのなかから、「卵黄のキムチ漬け」をピックアップして実際に作ってみました。

キムチの素と一緒にはちみつを使うことで、よりごはんに合う味わいに。冷蔵庫に卵さえあればすぐに実践できますよ♪
ほかの公式レシピの再現記事はこちら▼

材料(2人分)

Photo by akiyon

・卵……2個
・キムチの素……大さじ2杯
・はちみつ……大さじ1杯

作り方

1. キムチの素とはちみつを混ぜ合わせる

Photo by akiyon

深めの容器にキムチの素とはちみつを全量入れてよく混ぜ合わせ、調味液を作っておきます。

2. 黄身と白身を分ける

Photo by akiyon

卵を割って、卵黄と白身に分けます。このレシピでは卵黄のみを使います。卵白はほかの料理に活用するほか、冷凍保存する方法もあります。
参考記事はこちら▼

3. 卵黄を調味液に漬ける

Photo by akiyon

卵黄を1で作った調味液に浸し、表面に空気が入らないようにラップをかけます。

4. ひと晩漬ける

Photo by akiyon

保存容器にフタをして、冷蔵庫でひと晩漬けたらできあがりです。残った卵黄漬けは冷蔵庫で保存し、1~2日以内に食べきるようにしましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ