基本の「サーモンの漬け」レシピはこれ!いろんな味付けで楽しもう♪

この記事では、サーモンの漬けレシピをmacaroni動画でご紹介します。醤油を使った基本のレシピだけでなく、さまざまな味付けをした人気のアレンジレシピもまとめてみました。サーモンと組み合わせる食材もいろいろあるので、ぜひ気に入ったレシピにトライしてみてくださいね。

2019年7月9日 更新

作り方

酒とみりんの入ったボウルを両手で持っている様子

Photo by macaroni

1. 耐熱容器に酒とみりんを合わせ、600Wの電子レンジで30秒加熱します。
醤油と酒とみりんの入ったボウルをスプーンで混ぜている様子

Photo by macaroni

2. 1をレンジから取り出して粗熱を取り、醤油を混ぜ合わせます。
保存容器に並べられたサーモンとカンパチの刺身に漬けダレをかけている様子

Photo by macaroni

3. バットにサーモンとカンパチを敷き並べ、2を回しかけます。
サーモンとカンパチの刺身が並べられた保存容器にラップをし、両手で押さえている様子

Photo by macaroni

4. 具材と密着するように手で空気を抜いてラップをかけ、冷蔵庫で15分冷やします。
ボウルの中でご飯と合わせ酢を混ぜ合わせている様子

Photo by macaroni

5. ご飯に合わせ酢を混ぜ合わせます。
丼に盛られたご飯に刻みのりとみょうががトッピングされている

Photo by macaroni

6. 5を丼によそい、刻みのりとみょうがを散らします。
ご飯の上にサーモンの漬けをのせている様子

Photo by macaroni

7. 4のサーモンとカンパチを交互にご飯の上に並べます。
サーモンとカンパチの漬け丼に千切りの大葉をトッピングしている様子

Photo by macaroni

8. 白ごまをふり、お好みで大葉の千切りをのせて完成です。
【レシピ提供 macaroni】

サーモンの漬けはどれくらい日持ちする?

サーモンに限らず、お刺身を漬けにすると保存性が高まるイメージですが、実際はどれくらい日持ちするのでしょうか。

調味料に漬けてもサーモンが生であることには変わりないので、実はそれほど日持ちしません。作った翌日中には食べ切るようにしましょう。上でご紹介したレシピは量を調整すれば何人分作るのか変えられるので、食べる分だけ調理するようにしてくださいね。

いろんな味付けで♪ サーモンのアレンジ漬けレシピ5選

1. サーモンとアボカドのピリ辛漬け丼

白い丼に盛られたサーモンとアボカドのピリ辛漬け丼

Photo by macaroni

ラー油を加えたピリ辛ダレを、漬け丼のタレに使用したこちらのレシピ。サーモンと相性抜群のアボカドを合わせています。ピリ辛ダレは白練りごまと混ぜて和え物に、スープの調味料にと使い回せるので、簡単に3品作れますよ。

2. めんつゆで簡単!サーモンのブラックペッパー漬け

めんつゆを軸に、ブラックペッパーを効かせたサーモンの漬けです。隠し味程度に柚子胡椒を加えることで、和の刺激と爽やかな風味がプラスされます。特に脂ののったサーモンを使うときには、爽快な味付けがよく合いますよ。

3. 長芋とサーモンのごまだれ漬け丼

白い丼に盛られた長芋とサーモンのごまだれ漬け丼

Photo by macaroni

スライスしたサーモンと長芋をごまダレに漬けて、酢飯にのせたひと品です。香ばしくまろやかな味わいで、食べる手が止まらなくなること間違いなし!普段の献立や晩酌のシーンでも活躍しそうなレシピですね。

4. サーモンのキムチ漬け

和食器に盛られたサーモンのキムチ漬けにのりと大葉が添えられている

Photo by macaroni

ご飯もお酒も永遠に進む……!メディアでも取り上げられた「鮭キムチ」を、macaroni風にアレンジしたひと品です。ご飯にのせて丼にするもよし、のりで巻いておつまみにするのもよし!お箸が止まらない爆ウマレシピをぜひお試しあれ♪
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう