ライター : macaroniリサーチ

Twitterで大盛りあがり!もう作りたくない料理ランキングTOP10

おいしいものを食べようと意気込んで料理をしたのに、作っている過程で大きな失敗をしてしまうと「これはもう作らない!」と心に決めてしまうこともありますよね。

Twitterでも、マダムハコ(@hacochan)さんが投稿した「もう絶対の絶対の絶対に作らない!って決めてるお料理ある?」というツイートが4.4万いいねを獲得し、話題になっています。コメント欄ではみんなの失敗エピソードが続々と集まっていますよ。

そこで、みんなの過去のトラウマメニューは何なのか探るべく、macaroni 読者に投票型のアンケートを実施してみました。ランキング結果が出たので、TOP10に選ばれた料理を紹介します!

調査概要

対象:macaroni 読者
調査期間:2022年5月27日〜2022年6月3日
調査方法:macaroni ランキングで募集
https://ranking.macaro-ni.jp/
回答数:252票

5位 とうもろこしの天ぷら(15票)

Photo by macaroni

サクサク食感と素朴な甘みがおいしいとうもろこしの天ぷら。子どもにも大人にも人気の料理ですが、実は作るのは結構むずかしいんですよね。

失敗したという人のコメントを見てみると「油の中で大爆発」「爆発してバラバラになった……」という声が多く見られました。爆発を防ぐためには小麦粉をまぶしてしっかり水分を逃がしてあげることがポイントですよ。

4位 栗の渋皮煮(16票)

Photo by uli04_29

栗、砂糖、重曹、ブランデーなどを使用して作る栗の渋皮煮。そのまま食べたり、スイーツのトッピングにしたりとさまざまな形で活躍してくれます。

しかし、実際に作るとなると「カチカチに固くなってしまった」「渋みがとれずに食べられるような味じゃなかった」と、苦戦する人も多いよう。砂糖を一度に全量加えてしまうと、栗が固くなりやすいので、2〜3回に分けて加えるのを意識してみましょう。

3位 レバーのフライ(17票)

Photo by Shutterstock

レバーのフライが日頃から食卓に並ぶという家庭は少ないかもしれまんせが、おつまみとしても人気のある料理なので、チャンレジする人は結構たくさんいます。

しかし「下処理が甘かった」「下処理が大変すぎてもう自分で作るのはやめようと決めた」という声も。レバーを調理するときは、徹底的な下処理が重要なので、時間に余裕がないと失敗してしまう可能性も高そうですね。

macaroni ではレバーの下処理の方法を分かりやすく紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

2位 カニクリームコロッケ(18票)

Photo by macaroni

揚げたてを食べるときの、サクサク食感の衣と、中からとろけだすクリームの味わいがたまらないカニクリームコロッケですが、「一回でうまく作れたことがない」という人がたくさんいるようです……!

「揚げている際中に爆発して中身が漏れ出した」「見た目が綺麗に仕上がらない」という声も多く見られました。綺麗に丸めるためにはホワイトソースは冷蔵庫でしっかり冷やすこと。また、一度に揚げると油の温度が下がり、コロッケが割れやすくなるので、何回かに分けて揚げるのを意識してみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ