野菜で作る。人気カルパッチョレシピ5選

9. 意外な作り方!なすのカルパッチョ

Photo by macaroni

なすが主役のカルパッチョです。レンジで加熱したあと、ギュッと押してつぶす意外な作り方で、いつものなすの食感とはひと味違うおいしさが楽しめますよ。冷蔵庫でしっかり冷やしていただくのがおすすめです。

10. やさしい甘み。かぶのカルパッチョ

かぶで作るおしゃれなカルパッチョです。かぶは薄くスライスすることで、ほんのり甘味のあるシャキシャキ食感に。しょうゆやわさびの効いたソースでさっぱりいただきます。生ハムをトッピングするのもおすすめです。

11. さっぱりおいしい!ズッキーニのカルパッチョ

ズッキーニで作るカルパッチョです。ズッキーニは輪切りにし、彩りがとってもきれい。爽やかに仕上がりに。マヨネーズや牛乳で作るコクのあるソースは、さっぱりしたズッキーニと相性抜群!前菜やおつまみにぴったりです。

12. おしゃれなひと皿。トマトのカルパッチョ

トマトを輪切りにして作るカルパッチョです。粉チーズやイタリアンパセリなどで風味をつけ、トマトのジューシーさを引き立てます。フライドオニオンの食感もアクセントになり、見た目もおしゃれなひと皿に仕上がりますよ。

13. 彩り豊か。大根のカルパッチョ

大根で作るカルパッチョです。真っ白い大根に、大根の葉やトマトで作るソースの彩りが映え、おもてなしにもぴったり。淡白な味わいの大根にアンチョビやケッパー、にんにくなどでパンチを効かせ、食べ応えのある味わいが楽しめますよ。

具材いろいろ!カルパッチョのアレンジを楽しもう

カルパッチョは、ちょっぴりおしゃれなイメージでおもてなし料理でも活用できる人気のレシピですよね。定番の魚で作るカルパッチョ以外にも、豪華に見せるなら肉で、あっさり食べたいときは野菜だけでシンプルに、など具材をアレンジするのもおすすめです。

具材をお皿に並べて、オイルや塩こしょう、またはソースをかけるだけでなので簡単にできるのもカルパッチョの魅力です。普段の献立からおもてなしまでいろいろなシーンで作ってみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ