ライター : Ryogo

料理クリエイター

掲載パスタレシピ数700以上のブログ「BINANPASTA」を運営しています。そのほかのSNSでも料理に関することを日々発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! Instagram→@binanp…もっとみる

子どもも大人もハマる!韓国菓子「キムブガク」

Photo by Ryogo

調理時間:10分(乾燥時間を除く)

こんにちは、Ryogoです。
本記事ではおうちで簡単に作れる韓国のお菓子を紹介しようと思います。

日本人の私たちからすると김부각(キムブガク)という名前から味や見た目をイメージするのはむずかしいですが、これは海苔を使ったお菓子です。

ちなみに김파(キンパ)は聞いたことがある方も多いですよね?韓国語で김(キム)は海苔という意味なんです。

本格的に作るとなると少々面倒なのですが、おうちでも簡単に作ることができるレシピを用意したので、最後までお見逃しなく。

子どもも大人も食べはじめると止まらない、日本人の舌にも合うとってもおいしいお菓子なので、下記の動画とテキストのレシピを参考に、おうちでチャレンジしてくださいね。

キムブガクのレシピ

材料

・焼き海苔……好きなだけ
・ライスペーパー……海苔と同数

・塩……適量
・砂糖……適量
・揚げ油……適量

作り方

Photo by Ryogo

メインの材料は海苔とライスペーパー。海苔はライスペーパーに合わせて大きいサイズのものを選ぶのがおすすめです。

Photo by Ryogo

ライスペーパーをぬるま湯に潜らせて、海苔の上にぴったりくっつけるようにのせます。

Photo by Ryogo

その後、完全に乾燥するまで置いておきます。しっかり乾いたら、触ると音がするくらいにパリパリになります(詳しくは動画を確認してみてください)。

Photo by Ryogo

フライパンに1cmくらい油を入れ、ライスペーパーをつけた面を下にして一気に揚げます。

Photo by Ryogo

揚げ時間はほんの数秒だけ。動画のような感じでどんどん揚げていきましょう。

Photo by Ryogo

すべて揚げ終えたら、仕上げに塩と砂糖を振って完成です。

海苔の香ばしさとサクサクの食感にやみつきになること間違いなし。食べ過ぎには注意ですが、子どもから大人まで、おやつやおつまみにとってもおすすめのひと品です。

今回ご紹介したレシピ以外にもさまざまなコンテンツを日々配信中。興味のある方は下記のボタンもチェックしてみてくださいね。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ