デトックスウォーターの人気レシピ14選&残った果物のアレンジ方法

デトックスウォーターとは、ミネラルウォーターに果物や野菜のエキスを加えたドリンク。今回は、デトックスウォーターの効能や人気レシピ、残ったフルーツの活用方法などをまとめてご紹介します。お好きな食材を使って、ご自宅でもぜひ試してみてくださいね。

2017年5月17日 更新

12.パイナップルの芯でデトックスウォーター

不織布の「出汁パック」にパイナップルの芯、ローズマリー、水を容器に入れ、冷蔵庫でひと晩置いたらできあがり。 捨てがちなパイナップルの芯も無駄なく使用しましょう。ローズマリーが無ければ、ミントなどのお好みのハーブでも代用可能だそうですよ。

13.梅干しデトックスウォーター

輪切りにした国産レモン、フォークなどで潰した梅干し、シソの葉、ミネラルウォーターを容器に入れ、冷蔵庫でひと晩置いたらできあがりです。 すっぱいのが苦手な方は、お好みではちみつを入れるのがおすすめだそうですよ。梅干しを入れる発想は新しいですね。梅干しサワーが好きな人は、ぜひチャレンジしてみては?

14.4種のベリーとレモンのデトックスウォーター

輪切りにした国産レモン、いちご、ブルーベリー、クランベリー、ラズベリーを容器に入れ、冷蔵庫でひと晩置いたら完成。 ベリーの色が水に染み出して、とってもきれいな色ですね!4種類のベリーの甘さとレモンの酸味のバランスが良い、飲みやすいデトックスウォーターです。

15.ドライマンゴーとトマトのデトックスウォーター

ドライマンゴー、トマト、輪切りにした国産レモン、ミント、ミネラルウォーターを容器に入れ、冷蔵庫でひと晩置いたら完成です。 ドライマンゴーの甘みとトマトの風味がマッチして、全体的にほんのり甘いデトックスウォーター。残ったドライフルーツとトマトは食べられるそうですよ。

使い終わったフルーツのアレンジ方法

デトックスウォーターで使い終わったフルーツは、風味や香りが抜けて味が薄くなっているため、そのまま食べてもおいしいとは言えないですよね。しかし、そのまま捨てるのはもったいない!ということで、残ったフルーツの活用方法をご紹介します。フルーツや野菜の栄養を逃さず摂取しましょう。

スムージー

残ったフルーツや野菜と一緒に、牛乳や豆乳などを加えてミキサーにかけるだけ!はちみつなどで甘さを調節すれば、さらに飲みやすくなりますよ。ローズマリーやミントの葉などを入れたデトックスウォーターは、事前に取り除いてからミキサーにかけることをおすすめします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS