デトックスウォーターの人気レシピ14選&残った果物のアレンジ方法

デトックスウォーターとは、ミネラルウォーターに果物や野菜のエキスを加えたドリンク。今回は、デトックスウォーターの効能や人気レシピ、残ったフルーツの活用方法などをまとめてご紹介します。お好きな食材を使って、ご自宅でもぜひ試してみてくださいね。

2017年5月17日 更新

美肌効果が期待できる食材

レモン

レモンには、たっぷりのビタミンCが含まれていることは、ご存知の方も多いですよね。100g中なんと100mgあり、ほかの果物と比較して圧倒的な差があります。ビタミンCは、美肌の見方となるコラーゲンを生成するほか、疲労回復の効果も期待できるため、運動後などに摂取すると良いですね。

りんご

りんごに含まれるポリフェノールには、強い抗酸化力を持つプロシアニジンなどが含まれ、体の酸化を防ぎ肌トラブルを防ぐ効果も期待できます。『一日1個のりんごで医者いらず』ということわざがあるように、りんごは健康を支える果物。 また、リパーゼという脂肪分解酵素の働きを阻止し、小腸への吸収を抑えてくれる働きがあるため、ダイエットにも良いフルーツと言われているんですよ。

ベリー類(カシス・ブルーベリー)

ベリー系の果物は、抗酸化作用のあるビタミンEやアントシアニンなどのポリフェノールが含まれており、アンチエイジングが期待できます。シミ・シワ・たるみからお肌を守ってくれたり、最近の研究では、マウス実験で、アントシアニンを混ぜた高脂肪のエサを与えたところ、脂肪の合成が低下、内臓脂肪・血液中の脂肪蓄積の抑制、血糖値の上昇が抑えられるという結果が確認されています。

デトックスウォーターの作り方

材料

・ミネラルウォーター ・ボトル ・お好みのフルーツや野菜、ハーブ

作り方

1.ミネラルウォーターを用意します。 2.用意したボトルにミネラルウォーターを入れ、適当な大きさにカットしたフルーツや野菜を加えます。 3.フタをして冷蔵庫に入れ、しばらく浸けておいたら完成です! つけておくのが重要なため、食材を切ってしまえばあとは待つだけ。 問題は、浸けておく時間です。スイカなどの香りの弱い食材を使う場合は、長めに(6時間ほど)浸けておきましょう。逆に香りの強い、グレープフルーツやベリー類などを使うときは、短い時間(2時間ほど)でOKです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS