食用と掃除用の重曹に違いはある?

重曹は、食用と掃除用の2種類に大別されます。一番の違いは、食用の重曹が食品添加物に定められていること。食用の重曹は、食品衛生法で規定されている安全基準をクリアしているため、口に入れても安心です。掃除用の重曹にはこれらの規定がないため、掃除用と食用は使い分けましょう。(※5)

おすすめの重曹3選

ここでは、ネット通販で購入できる重曹をご紹介します。掃除・料理どちらにも使用できるので便利ですよ。

1. 健栄製薬「重ソウ」

ITEM

健栄製薬「重ソウ 500g」

¥245〜

成分:炭酸水素ナトリウム (NaHCO3) 99.0%以上を含有

※2021年8月2日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

手軽に使えるお試しサイズ

初めて重曹を使う方におすすめの少量サイズです。箱が小さく、置き場所に困らないのでひとり暮らしの方にもぴったり。炭酸水素ナトリウム99.0%以上含有と高品質の重曹は、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して使用できますね。

2. 日本ガーリック「国産重曹 東ソー製 食品添加物」

ITEM

日本ガーリック「国産重曹 東ソー製 食品添加物 1kg」

¥598

成分:重曹(炭酸水素ナトリウム)99.8%以上 賞味期限:約1年6ヶ月

※2021年8月2日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

キメが細かく使いやすい

粒子のキメが細かく、掃除の際の研磨やお菓子作りに適した重曹です。国内で製造した重曹を使っていて安全性が高い点もポイント。袋は防湿性や遮光性などにすぐれた丈夫な材質で作られているため、長期間保存する際に便利です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ