トースターで作る方法

1. バナナを横に倒し、横から包丁を入れて、片方だけ皮を切っておきます。ヘタの先はカットしておきます。 2. 250度のトースターで片面5分焼き、裏返して5分焼きます。皮は真っ黒になりますが、気にせずそのまま焼きましょう。裏返すときは熱くなっているので、トングやふきんなどを使って火傷しないように気をつけてくださいね。 3. 両面焼けたら、完成です。もう片方の皮に切り込みを入れて、上部の皮をゆっくり剥がしましょう。

フライパンで作る方法

1. バナナの皮をむいて、食べやすい大きさに切ります。 2. フライパンでやや弱めの中火で焼きます。 3. 香ばしいにおいがしてきたら裏返して、同じように焼いたらできあがりです。

おいしく食べるポイント

そのまま食べても良いですが、お好みでシナモンをふりかけたり、フライパンで焼くときはオリーブオイルやココナッツオイルをひいて焼けば、香りを楽しめる焼きバナナになりますよ。

焼きバナナのアレンジレシピ3選

1. きな粉と黒蜜で和風焼きバナナ

トースターでバナナを焼いてから、きな粉と黒蜜をかけていただく焼きバナナのレシピです。洋風のアレンジが一般的な焼きバナナですが、このように和風テイストで楽しむのもアリですね!

2. ココナッツとチョコのスイーツ焼きバナナ

魚焼きグリルでバナナの皮が黒くなるまで焼いたら、ココナッツロング、チョコレート、バターをトッピングしてできあがり!トッピングひとつで、おしゃれな贅沢スイーツに仕上がりますよ。

3. グラノーラとメープルシロップの焼きバナナ

バナナをバターでソテーしたら、メープルシロップとグラノーラをたっぷりかけていただきます。コクのあるメープルの風味と、グラノーラの食感がアクセントに。ヨーグルトを添えれば、朝食にピッタリですね!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS