応募方法

1. 鳥羽周作シェフ考案の「ベーコンエッグ雪見」または「雪見アップルパイ」を作り、撮影

2. 鳥羽周作シェフ公式Twitterアカウント「@pirlo05050505」 または「おうちでsio」公式Instagramアカウント「@ouchi_de_sio」をフォロー

3. 指定のハッシュタグ「#禁断の雪見トースト」と「#雪見シュラン」をつけて、1の写真をTwitter またはInstagramに投稿

事務局による厳選な抽選の上、当選者には、2021年6月9日(水)23:59までに各SNSのダイレクトメッセージにて当選連絡がおこなわれます。

※下記規約をよく読み、同意の上、ご応募ください。

キャンペーンに関するお問い合わせ

「ナイフとフォークで楽しむ一夜限りの#雪見シュラン@sio」SNSキャンペーン事務局

お問合わせ先メールアドレス:cp@sizuru.co.jp
受付期間:2021年5月12日(月)〜6月16日(木)
※お問い合わせの内容によっては、ご返事までに時間を要する場合があります。予めご了承ください。

今まで史上最高の雪見だいふくトースト

Photo by macaroni

老若男女に愛される雪見だいふくは、トーストを始めとするアレンジレシピが多く出回っています。

ただ今回いただいたのは、鳥羽シェフが考案したというだけあり、繊細なバランスのもと成り立つ2品。口の中で組み立てられる “おいしさ” は一線を画すものがありました。使われている材料は、身近で手に入るものなのに……。

いずれも劣らぬ名アレンジだと思いますが、筆者のお気に入りは「ベーコンエッグ雪見」。この貴重なレシピを試さないのはもったいないですよ。
鳥羽シェフに関する過去記事はこちら▼
文・写真:倉持 美香(macaroni 編集部)
Photos:10枚
ナイフとフォーク
腕を組んでいる男性
鳥羽シェフが目を瞑っている
雪見だいふくと目玉焼き
雪見だいふくをのせている
お茶とトースト
雪見だいふくとりんごジャムがのったトースト
グラスに入ったチャイ
sioのドア
雪見だいふくとりんごジャム
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ