7. 芳ばしい!イカとチンゲン菜の旨塩炒め

イカを炒める芳ばしい香りが、子供たちの食欲をそそるおかずになります。イカを炒めすぎると硬くなるので、色が変わるくらいで取り出すのがポイント。チンゲン菜がイカの旨味を吸って、おいしく仕上がります。

8. くるみ味噌で。鶏肉とチンゲン菜の味噌炒め

Photo by macaroni

くるみを合わせるアレンジ味噌で、ひと味違う甘辛炒めが完成します。チンゲン菜や玉ねぎ、パプリカは小さめにカットするので、子供にも食べやすいんです。ピーナッツやカシューナッツをプラスすると、本格中華の味わいになりますよ。

子供も喜ぶチンゲン菜レシピ【煮物】4選

9. 貝の旨味♪ チンゲンサイとアサリの蒸し煮

チンゲン菜をアサリと蒸し煮にすると、アサリの旨味が蒸し汁に溶け出します。貝のエキスをたっぷり吸ったチンゲン菜は絶品。チンゲン菜がクタクタになるまで煮るので、青菜嫌いの子供でもアサリと一緒に食べられますよ。

10. 時短!ベーコンとチンゲン菜のクリーム煮

子供が大好きなクリーム煮が、牛乳の風味と片栗粉のとろみで簡単にできます。ホワイトソースを作る必要はありません。ベーコンのコクとシイタケの旨味で作る時短レシピは、子供たちもよろこぶこと間違いなし!

11. 辛味を抑えて。チンゲン菜の坦々煮

Photo by macaroni

辛みが魅力の坦々麺。練りごまと甜麺醤のコクがやみつきになります。豆板醤を控えれば、子供たちも夢中になる味。麺の代わりにチンゲン菜を主役にして、スープごと食べるレシピです。豆乳を加えると、さらにクリーミーな味わいになりますよ。

12. トロトロ。厚揚げとチンゲン菜の旨煮

厚揚げを口に含むと、オイスターソースの効いた餡があふれ出します。チンゲン菜はさっと炒めて、シャキシャキ感を残すのがポイント。子供たちには、とろみがついた甘めの餡で旨煮丼もおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ