お湯を注ぐだけ!自家製「味噌玉」の簡単&人気レシピ5選

お湯を注ぐだけでおいしい味噌汁が味わえる、味噌玉の基本&人気レシピをご紹介します。作り方の基本は、味噌と顆粒だしを合わせるだけなのでとっても簡単。忙しい日や来客時に便利なだけでなく、持ち運びもできるためお弁当にもぴったりです。おいしく作るコツも必見♪

2019年5月28日 更新

味噌玉の基本レシピ

Photo by macaroni

材料(1人分)

・みそ……15g ・だしの素……小さじ1/2杯 ・手毬ふ……4個 ・乾燥わかめ……少々

作り方

Photo by macaroni

1. ボウルにみそ、だしの素、手毬ふ、乾燥わかめを入れます。

Photo by macaroni

2. ラップで包んで丸めたら味噌玉の完成です。召し上がる際は150ccのお湯で溶かしてくださいね。

ポイント

味噌の分量はご使用のものによって調整してくださいね。

味噌玉の人気レシピ5選

1. 簡単かわいい!味噌玉で食卓に味噌汁をプラス♪

Photo by uli04_29

ころんとかわいい味噌玉、みそまるです。味噌と粉末だしの2つを混ぜるだけなので、とってもシンプル。簡単にできますが、味噌やだしはそれぞれ塩加減が異なるため、分量は参考にし、好みの味に調整を。ラップでくるんでお弁当にもいかがでしょう。

2. 具だくさんの味噌玉

ネギに乾燥ワカメ、油揚げ、お麩を入れた、具だくさんの味噌玉です。混ぜる際、乾燥ワカメを入れてからネギを入れるのがポイント。ネギや油揚げを小さく切っておくと、味噌玉にするときまとめやすいですよ♪ いちどに10個分、たっぷり作れます。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS