「はちみつレモン」の効果効能&作り方。健康も美容も手に入れたい♪

今回は、風邪を引いたときの定番「はちみつレモン」についてご紹介します。見逃せない効果効能と作り方をまとめているので、健康も美容も手に入れたい欲張りさんは要チェックですよ。今夜は、はちみつレモンでホッと温まりませんか?

2019年3月28日 更新

はちみつレモンの作り方

材料(1人分)

・はちみつ……大さじ1・1/2杯 ・レモン汁……大さじ1杯 ・お湯……150cc

作り方

1. マグカップに、はちみつとレモン汁を入れます。 2. お湯を注ぎます。 3. はちみつが溶けるまでスプーンで混ぜたら完成です。 こちらでは即席のはちみつレモンの作り方をご紹介しましたが、保存瓶にスライスレモンとはちみつを入れて漬け込んだ、「レモンのはちみつ漬け」を作っておくのもいいですね♪

飲むタイミング

リラックス効果が期待できるはちみつレモンは、寝る前に飲むのがおすすめ。ご飯もお風呂も済ませたあと、ひと息つく際のお供に、ぜひはちみつレモンを選んでみてくださいね。

はちみつレモンで温まろう♪

はちみつレモンの効果効能、作り方についてご紹介しました。はちみつレモンはとても簡単に作れるので、ホッとしたいときのリラックスドリンクとしてぜひ試してみてください。その甘酸っぱい味わいに、ハマるかもしれませんね♪
監修:管理栄養士 村井ひかる
【参考資料】
▼こちらのホットドリンクも試してみる?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS