必見!チアシードの驚くべき『8つ』の効能

2015年注目の食材、チアシード。色々なメディアで度々この名前を見る、聞くことが増えたのではないでしょうか?チアシードがなぜこんなにも注目を浴びているのか、その驚くべき8つの効能をご紹介!これであなたももっと健やかに!

話題のチアシード、その効能は?

「チアシード」は、水分を含むとぷるぷるのゼリーのようになる食材。ヨーグルトやスムージーなどに入れて食べるなどして、簡単に摂取することができます。

さてこのチアシード、身体にどのような効能があるのでしょうか?この記事ではその8つの効能を理由とともにご紹介します。

1.美肌とアンチエイジング

チアシードにはセレンという強い抗酸化物質が含まれています。セレンは老化の原因となる活性酸素の除去を促し、体の細胞の酸化を防いでくれます。チアシードはお肌にも体にも嬉しいアンチエイジングが期待できるんですよ。

2.整腸作用

チアシードには食物繊維が豊富に含まれており、大さじ1杯(約10〜12g)で約3.4g含まれています。整腸作用が期待でき、便秘で悩みを抱える女性にはまさにおすすめの食品といえます。

3.コレステロールや中性脂肪に

チアシードは体内では作り出せない必須脂肪酸、αリノレン酸が含まれており、コレステロールや中性脂肪の値を低下させ、血液をキレイにしてくれる作用が期待できます。

もしご自身やご家族でコレステロールや中性脂肪の値が高い方がいらっしゃったら、ぜひチアシードの摂取をおすすめします。

4.貧血対策

チアシードには、鉄分も多く含まれています。女性に多い鉄欠乏性貧血は、体内に鉄分が不足することによって起こります。めまいやたちくらみ、動悸や息切れなどの症状が表れるため、特に女性は意識して摂取したい栄養素です。

5.ダイエット効果

チアシードは水に含むと約10倍以上膨らむという特徴があります。食事前にチアシードを摂取すると、自然と満腹感を得られ、無理なく食事量を減らすことができ、結果ダイエット効果が期待できます。

6.筋肉の維持

チアシードはたんぱく質を含んでおり、筋肉の発達を促してくれる作用があります。そのため、筋肉を付けたい時にチアシードを摂取すると、効果的に筋肉を作ることができそうです。もちろん筋肉がつくと新陳代謝が上がり、ダイエット効果につながりますね。

7.冷え性対策

先ほどご紹介したαリノレン酸は、血液の流れをスムーズにしてくれるため、体の末端まで酸素や栄養を届けてくれます。血液循環が良いと体を内側から温め、冷え性対策にも繋がります。

8.歯や骨の健康維持

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

Enorme

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう