コレステロール値の低下

チアシードは、体内では作り出せない必須脂肪酸「αリノレン酸」が含まれています。高血圧などの原因になる血栓を抑制したり、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)を減少させるなどの働きがあります。(※3)

貧血対策

チアシードには、鉄分も多く含まれています。女性に多い鉄欠乏性貧血は、体内に鉄分が不足し、ヘモグロビンが上手く生成されずに身体への酸素の供給量が減ってしまうために起こります。(※4) めまいやたちくらみ、動悸や息切れなどの症状があらわれるため、特に女性は意識して摂取したい栄養素です。

チアシードのおすすめレシピ3選

1. チアシードの豆乳プリン

チアシードのとろみを生かして作る、豆乳プリンのレシピです。豆乳が苦手という方は、牛乳やココナッツミルクなどで作ってもいいかもしれませんね。簡単なアレンジですが、細かくカットしたフルーツを盛り付けると、グッと華やかに仕上がります。

2. パワーとろたま

とろろと温泉卵という鉄板の組み合わせに、チアシードをプラスしたひと品です。「朝はあまり食欲がない」という方は、このようなレシピを試してみてはいかがでしょうか。手軽に栄養を補給できますよ!

3. チアシード入りハンバーグ

肉ダネにチアシードを混ぜ込んだ、ハンバーグのレシピです。肉ダネは、合挽き肉とチアシード、塩こしょう、ヨーグルトと、たった4つの材料でできますよ。チアシードのプチプチっとしたさりげない食感が、たのしいひと品です。

生活にチアシードを取り入れてみない?

今回は、チアシードの効果効能を中心に詳しくお話ししました。美容面にも健康面にも良いことがあるなんて、かなりお得ですよね!味わいにクセはなく食べやすいので、ぜひいつもの食生活にチアシードをプラスしてみてください。 今後医学的な研究がすすみ、チアシードの新たな効果効能に期待したいですね。
【参考資料】
▼スーパーフードを食卓に加えよう!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ