あえて塗らないが人気の秘密♪ ネイキッドケーキのおすすめアイデア

SNSで話題のネイキッドケーキ。あえてケーキ全体を生クリームデコレーションしないという、少し変わったケーキなんです。この記事では、ネイキッドケーキのレシピや、デザインアイデアをご紹介。おうちでも作れる簡単なアイデアも参考にしてみてくださいね。

2019年6月7日 更新

話題のネイキッドケーキとは

ネイキッドケーキとは、欧米を中心に人気を集めているケーキのこと。側面にクリームを塗らずに仕上げる、少し変わったケーキなんです。「ネイキッド」とは和訳すると「はだか」という意味で、ネイキッドケーキもスポンジがむき出し。

クリームをべったり塗ったケーキよりも洗練されていると話題を集めているんです。

おうちで手作りも◎

このネイキッドケーキ、ウエディングケーキのアイデアとして使用されていたようですが、手作りにも向いています。ケーキ作りでもっとも大切と言っても過言ではない、ナッペの作業(スポンジを組み立てって生クリームを塗ること)ですがこちらのケーキは側面を塗る必要なし!

間にクリームをサンドすれば、色のコントラストがきれいなひと品の完成ですよ。

レッドベルベット風「ネイキッドケーキ」のレシピ

まずはネイキッドケーキのレシピをご紹介します。こちらのケーキは、赤い色のスポンジを使ってレッドベルベット風に仕上げていますが、プレーンのものやチョコレート生地など、お好みのものを使用してくださいね。写真付きのレシピでなので組み立て方もマスターできますよ♪

おうちでも!簡単ネイキッドケーキのアイデア5選

1. ブルーベリーとココアのネイキッドケーキ

厚めのココアスポンジとクリームを使用したネイキッドケーキです。色合いがとてもきれいなケーキですが、生クリームにブルーベリーをサンドするだけなので、簡単に作ることができますよ。クリームもしっかり絞るのではなく、丸い口金で、ポンポンっと絞るようにしてくださいね!
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tanukimaru

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう