ライター : israbonita

インスタグラマー / 料理ブロガー

料理が苦手でも絶対に料理は上達する!をモットーに共働きでも作れる、おいしくて彩豊かなごはんをInstagram・YouTube・ブロフなどで発信しています。

華やかなちらし寿司ケーキでお祝いしよう!

Photo by israbonita

もうすぐひな祭り。
せっかくなら、いつもより華やかなご飯を作りたいですよね。

それなら、ケーキ型に酢飯や具材を詰めていくだけでできるちらし寿司ケーキを作ってみませんか?お祝いのパーティーなどでの見栄え抜群です!

作っている様子を動画にしてるので、ぜひチェックしてね!▼

ちらし寿司ケーキ(直径15cmケーキ型分)レシピ

材料

Photo by israbonita

・ごはん……2合
・酢飯の素……大さじ1
・卵……3個
・砂糖……大さじ1
・塩……少々
・サラダ油……少々
・ツナ缶……1缶
・桜でんぶ……適量
・スモークサーモン……3枚
・さやえんどう……5個
・蒸しエビ……5尾
・いくら……適量

作り方

Photo by israbonita

1. 錦糸卵用に卵3個、砂糖大さじ1、塩少々をボウルに入れてよく溶く。

Photo by israbonita

2. フライパンに油を薄く広げ、溶き卵を入れて弱火で加熱する。火が通ったら細めに千切りする(蓋をして焦げないように火を通す)。

Photo by israbonita

3. ごはんを2合炊いて、酢飯の素を入れて混ぜる。

Photo by israbonita

4. サヤエンドウの筋をとり、お湯で茹でる。

Photo by israbonita

5. 直径15cmのケーキ型に薄くサラダ油を塗る(ご飯くっつき防止)。

Photo by israbonita

6. 表面をならしながらケーキ型に酢飯を入れ、1.5cmの厚みに整える。

Photo by israbonita

7. 表面が平らになるよう整えながら桜でんぶを入れ、

Photo by israbonita

その上に酢飯を重ねる(1cmくらいの厚みで)。

Photo by israbonita

8. 油や水分を切ったツナ缶の中身を敷き詰めたら、最後にギュッと押さえながら酢飯を1〜1.5cmの厚みで重ねる。

Photo by israbonita

9. お皿を重ねて裏返し、ケーキ型から外す。

Photo by israbonita

10. 錦糸卵、サヤエンドウ、蒸しエビ、サーモン、いくらで飾り付け。

Photo by israbonita

サーモンはバラの形に巻いてみました!
酢飯の間に桜でんぶやツナをはさんだので、味に変化があって飽きずにおいしくペロッと食べられちゃいますよ!

好みの具材で自分らしいちらし寿司ケーキを

サーモンやサヤエンドウの代わりに、ぶつ切りのマグロや菜の花、きゅうりなどを飾り付けてもおいしいですよ。ぜひお好みの具材で好きなデザインにチャレンジしてみてください!

酢飯を詰めてデコレーションするだけなので、お子さんと一緒に作っても楽しそう。
素敵なひな祭りになりますように♪
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS