ライター : おがわひろこ

料理ブロガー

どこにでもある食材で、簡単かつ時短でできるをモットーに日々レシピを考案中。 作り置きおかずを利用したお弁当なども紹介していこうと思います♪ 筆書『ranmama-kitchen**みんなが喜ぶ…もっとみる

ホットケーキミックスで作る簡単おやつ「オレオブラウニー」

気温が涼しくなって、オーブンの熱も心地いい季節。この記事では、私のおすすめ簡単おやつのレシピを紹介しようと思います。

お菓子を作ろうと思い立って、ふだん家にない食材をいろいろと買い、結局半分くらい残ってしまってその後の使い途もない……なんてこと、ありませんか?

お菓子だって、できれば家にあるものだけで作れるほうがいいし、残ってもほかに使い途のあるもので作れるに越したことはないですよね。そこでおすすめしたいのが、ホットケーキミックスを使って作る、失敗知らずの簡単「オレオブラウニー」!

オレオを使えば見た目も味もグレードアップ!

「オレオ」はそのまま食べてもおいしく食感も楽しめるお菓子ですね。そんなオレオを使うだけで、ふつうに作るブラウニーよりおいしさも見た目もアップするんですよ〜!

とっても簡単な手順で作れますので、構えず気楽に以下のレシピをチェックしてください!

ホットケーキミックスで作る「オレオブラウニー」のレシピ

材料

※ホーローバットひとつ分(野田琺瑯 21×16.5×3cm)
・ホットケーキミックス……100g
・板チョコ……2枚(100g程度)
・無塩バター……70g
・砂糖……50g
・牛乳……大さじ3杯
・卵……2個
・オレオ……2パック(18枚)

作り方

1. 耐熱ボールなどに適当に細かく手で割ったチョコレートとバターを入れ、レンジ(500w)で2分程加熱して溶かしておく

2. 別のボウルで卵、砂糖、牛乳をボウルに入れて混ぜる

3. 21の溶かしたバターとチョコレートを加え、サッと混ぜたらホットケーキミックスを加え、ゴムべらでさっくり混ぜる

4. オレオの1パック分だけ、ジップロックなどに入れて細かく潰し、(3)に入れてさっくり混ぜる。(そのまま潰すとオレオのとがった部分でジップロックが破れたりするので、布などで包んで手で優しく潰してます)

5. 琺瑯バットにクッキングシートを敷き、生地を入れる

6. もう1パックの残りのオレオは大きめに手で割ったら、生地全体に無造作に並べる。大きいサイズや小さいサイズをわざと半分に割ってクリームの部分が見えるように並べてください。焼き上がった時、その無造作な感じがすごくいい感じになりますよ♪

7. 180度に予熱しておいたオーブンで25分焼いたら完成!
生地の中にもザックザク。生地の上にもザックザク。めっちゃおいしいです!できれば半日から1日は涼しい場所で寝かせて下さい(今の季節なら涼しい場所で大丈夫そう♪)。

ケーキも焼ける!イロイロ使えるホーローバット

ご覧いただいたように、本記事のレシピではホーローバットを使いました。ホーローバットは天ぷらの油切りや鶏肉の南蛮漬けなどにも使える調理用の容器です。電子レンジでは使えませんが、オーブンや直火はOK!作り過ぎた汁物や煮込み料理を保存して、直火で温め直すこともできるんですよ。

オレオブラウニーはクッキングペーパーを敷き込んで作ったので、作り終わってからの後片付けも楽チンでした。このような使い方を知らなかった方もいらっしゃると思いますので、この機会に琺瑯の使い方の幅を広げてみるのはいかがでしょうか。

オレオのザクザク感で激ウマです♪

上にも中にもオレオが入った、ザクザク食感が楽しいブラウニーです。ホットケーキミックスを使うことで、しっとりふわふわな仕上がりに♪チョコレートや砂糖の甘さにオレオのほろ苦さが合わさって、ほどよい甘さになりました。

レシピとは関係ありませんが、私はオレオを潰す作業が大好きです。音と感触がなんともいえない快感で(笑)。

お菓子作りも楽しく、心地よくできる秋。このオレオブラウニーをぜひ作ってみてくださいね!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

特集

FEATURE CONTENTS