センスが光る!ブラウニーのラッピング案15選【アイテム別】

おいしく焼けたブラウニーをお裾分けしたい、という時には、ラッピングにもこだわってみましょう!今回は手作りブラウニーをお店のスイーツのように見せるラッピングのアイデアをご紹介します。バレンタインやホワイトデーのプレゼントの参考にもぜひどうぞ。

2018年3月9日 更新

ブラウニーのおしゃれなラッピングアイデア

おいしくできたブラウニーは、誰かにお裾分けしたくなりますね。そんな時は、ラッピングにもこだわってみませんか?

今回は、手作りブラウニーをラッピングする際に参考になるアイデアを、使うアイテム別にご紹介します。渡す相手やシーンに合わせて、ぴったりのラッピングを探してみてはいかがでしょうか。

最近は100円ショップでも可愛いラッピングアイテムが手に入るので、活用しながらブラウニーをおしゃれに飾ってあげてくださいね。

ワックスペーパーを使ったラッピング5選

1. ひとくちサイズのブラウニーをキャンディ包みで

ブラウニーをひとくちサイズに切り分け、ポップな色のワックスペーパーで包み、両端をねじってキャンディ包みにします。もらった方は「キャンディかと思ったら、ブラウニー!」とビックリしてしまいますね。

ねじったところをリボンや麻ひもで結んでもおしゃれに仕上がりますよ。

2. ワックスペーパーの袋&麻ひもとタグ

ワックスペーパーの袋にブラウニーを入れて口を折り曲げ、麻ひもで結んだシンプルでおしゃれなラッピングです。男性に喜ばれそうですね。ワックスペーパーは手で揉んであえてシワを作り、ラフな印象に仕上げます。

ひもの結び目に付けたタグも、飾らない印象でおしゃれです。

3. 模様入りペーパーでおめかし

英字新聞のような模様の入ったワックスペーパーを細長く切ったブラウニーの中央に巻き、リボンをかけたラッピングアイデアです。

リボンをほどくとワックスペーパーの下からキャラクターのクッキーが顔をのぞかせる仕掛けになっていて、子どもが喜びそうですね!
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

migicco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう