ライター : おがわひろこ

料理ブロガー

どこにでもある食材で、簡単かつ時短でできるをモットーに日々レシピを考案中。 作り置きおかずを利用したお弁当なども紹介していこうと思います♪ 筆書『ranmama-kitchen**みんなが喜ぶ…もっとみる

1. 混ぜ込まずに具のせて♪きつね散らし弁当

Photo by おがわひろこ

・きつね
・だし巻き卵
・カイワレ
・桜でんぷ
・鮭フレーク
・人参の甘煮

前日の夕ご飯に稲荷を作り、残った酢飯に多めに作ったきつねをのせてお弁当にしています。何でもない日に、華やかなこんなお弁当もたまにはいいですよね!

2. これぞ定番!鮭弁当

Photo by おがわひろこ

・1ぶづきご飯
・焼き鮭
・インゲンの豚肉巻き
・作りおき豚そぼろ入りの卵焼き
・粉ふき大学芋
・ブロッコリー

我が家は、玄米や1ぶづきご飯を毎日食べています。子供たちはやっぱり白米が食べやすくて好きだと言いますが、ここは譲らず、ず〜〜っと栄養満点な玄米や1ぶづきご飯を出し続けています。

お弁当のご飯として見ると、純白ではないので、やや彩り的に良くない感じ……。大きな焼き鮭で隠しきれなかったのが心残りです。

3. 楽をしたい日はご飯にのせて!5色丼弁当

Photo by おがわひろこ

左から、
・とうもろこし
・オクラ
・鮭フレーク
・豚そぼろ
・炒り卵

時間がないときや少し楽をしたい日は、ご飯の上にのせちゃおう弁当を作りがちです。

上でご覧いただいた焼き鮭弁当にも使っている豚そぼろは、こんな風にのせたり、卵焼きに混ぜ込んだり、キャベツやピーマンなどの野菜を炒めたりするときに重宝する作りおきです。

刻んだ生姜をたっぷり入れて、醤油、みりん、お酒、砂糖で煮詰めて作っています。とても便利な作りおきおかずですので、ぜひ活用してください。

4. これが入っているとテンション上がる!チキン南蛮弁当

Photo by おがわひろこ

・1ぶづきご飯に黒米
・チキン南蛮
・焼き鮭
・さつまいもの甘煮
・かぼちゃのゴマ煮
・小松菜のナムル
・ウインナー

チキン南蛮は前の晩に揚げて甘酢に漬けておいたので、朝の作業は盛り付けだけ。作りおきを盛り付けただけで(ほぼ)完成したお弁当ですが、私好みなおかず多めで大満足のでき栄えです。

インスタでもよく質問されるのですが、チキン南蛮の下に敷いている紙は、100均などにもあるワックスペーパー。好みのサイズにカットできるから、少し汁気のあるおかずを詰めるときには便利なんです。

カッコイイものからかわいいものまでいろいろあるので、数種類を常備して、毎日のお弁当に使っています。

便利なので、100均に行ったら探してみてくださいね!

5. 甘辛いタレがおいしい!天丼弁当

Photo by おがわひろこ

上から、
・ピーマン
・かぼちゃ
・インゲン
・エビ
・ナス
※以上、すべて天ぷら!

天ぷらといえば揚げたて熱々がおいしいけれど、甘辛いタレが絡んだご飯と一緒に食べる冷めた天ぷらもおいしいですね♪

野菜はなしで、全部エビでいいのに……と子供に言われてしまいましたが、安くておいしい野菜が多めです。

日に日に暑さが増し、お弁当が傷みやすく注意が必要になってきています。お弁当には、作りおきを入れることが多いと思いますが、お弁当を持っていく(or 持っていかせる)ときは保冷剤などを上手に利用して、おいしく安全に食べられるよう留意しましょう。

「今日のお弁当おかずはどうしよう……」と悩んでいる方の参考になりますように。今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS