ライター : tsutomucamp

ホットサンドマイスター

ホットサンドやサンドイッチをほぼ毎日作って食べている、ちょっとクレイジーなインスタグラマー。 モットーは、“よりおいしくて”、より“より映える”。ホットサンドを作るための研究は…もっとみる

ふわトロなベーコンチーズオムレツのグリルドサンドイッチを作ろう!

Photo by tsutomucamp

ふわふわでトロトロのオムレツを挟んだグリルドサンドイッチの作り方を紹介します!

本記事のレシピではベーコンとチーズを使いますが、お好みの具材でいろいろなバリエーションを楽しめます。ぜひ挑戦してください。

「ベーコンチーズオムレツのグリルドサンドイッチ」の材料

Photo by tsutomucamp

・食パン……2枚(8枚切りを使用)
・ベーコン……ブロックベーコンを厚切りにして使用(好みのもので良い)
・チーズ……シュレッドタイプのものを使用(好みのもので良い)
・卵……3つ(2つでも良い)
・塩胡椒……適量
・オリーブオイル……適量

「ベーコンチーズオムレツのグリルドサンドイッチ」の作り方

1. オムレツを作る

Photo by tsutomucamp

まずはオムレツに入れるベーコンを焼きます。私はとにかく見た目のインパクトを出したいのでブロックベーコンを厚切りにして使いました。

具は好きなものを挟んでOKです。オムレツに入れる具材は卵を焼く前に調理して準備しておきましょう。

Photo by tsutomucamp

卵液を作ります。卵をボールの中に割って白身を切るように混ぜてください。

私は卵を3つ使いましたが、この数だとかなりボリュームがでるので、2つの方が作りやすいと思います。

お好みで塩胡椒を入れてください。

Photo by @tsutomucamp

ここからが重要!ふわふわのオムレツを作りましょう。

熱したフライパンにオリーブオイル(バターでもOK)を入れ、卵液を入れます。このときの温度が大切です。低すぎてもダメ。高すぎてもダメ。箸からたらした卵液がしゅわしゅわと軽く焼けるくらいの温度が良いです。

卵液を入れたらすぐに、フライパンを揺らしながら卵に大きな円をかくように箸で混ぜます。

Photo by @tsutomucamp

卵がだんだん固まって、フライパンの底が少し見えるようになったら火を止めます。表面がやや半熟な感じになっていると良いです。くれぐれも焼きすぎないように。

Photo by tsutomucamp

オムレツの上にチーズと焼いたベーコンをのせます。

火を止めたフライパンの上で1分ほど余熱で火を通します。その間にチーズも溶けていきます。

Photo by tsutomucamp

ヘラを使ってオムレツを半分に折りたたみます。半円型になるので、横をヘラで押さえ、正方形になるようイメージして形を整えます。

綺麗な正方形にならなくても、パンに挟んでしまえばほとんど見えないので、神経質になる必要はありません。なんとなく四角くなれば大丈夫。そのままフライパンの上に一旦放置してください。

2. オムレツをパンではさむ

Photo by tsutomcamp

オムレツができたらパンを焼きます。

大きめのフライパンにオリーブオイル(バターでもOK)をひき、パンの両面を焼きます。焼き加減はお好みで。

Photo by tsutomucamp

焼いたパンの上にオムレツをのせ、もう一枚のパンで挟みます。

3. 半分にカットする

Photo by tsutomucamp

半分に切ったら完成です!

Photo by @tsutomucamp

ふわトロのオムレツにジューシーな厚切りベーコンと、流れ出すチーズがたまりません。いい感じに仕上がりました!

おいしく作るポイント

ポイントはすべてオムレツの焼き方です。

・フライパンの温度に注意!箸からたらした卵液がしゅわしゅわと軽く焼けるくらい
・卵液をフライパンに入れたらフライパンを揺すりながら、箸で円を描くように混ぜる
・半熟で火を止め、余熱で火を通す

これらのポイントに注意して作ってみてください!
tsutomucampはInstagram(下リンク)で日々のホットサンドを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてくださいね!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS