3. タレを合わせる

Photo by とも花

白菜と豚バラを加熱している間に、タレを合わせましょう。しょうがはみじん切りに、青ネギは小口切りにします。

Photo by とも花

ボウルに刻んだしょうがと青ネギ、中華ダレの調味料をすべて入れ、よく混ぜます。

4. 盛り付ける

Photo by とも花

耐熱容器からラップごと具材を取り出し、食べやすい大きさに包丁でカットします。耐熱容器に残った蒸し汁から大さじ2杯分を取り分け、3のタレに混ぜてください。

Photo by とも花

皿に重ね蒸しを盛り付け、タレをかけたらできあがりです。

白菜×豚肉のおすすめおかず3選

1. おつまみにも♪ 白菜と豚バラ肉の塩バター蒸し

フライパンで10分のお手軽レシピです。鶏がらスープの塩気とバターのコクで、ごはんもお酒も進むひと品。にんにくの香りが食欲をそそります。とろみのある仕上がりなので、のど越しなめらか。あらびき黒コショウのピリッとした辛みが良いアクセントになりますよ。

2. ホッとする味。白菜と豚肉のカレー煮込み

Photo by macaroni

みんなが大好きな“カレー風味”のおかず。おだしの香りに懐かしさを感じる、ホッとする味わいです。白菜の軸と葉を時間差で炒めるのが食感をいかすポイント。シャキシャキの白菜に、とろりとした温玉が絡まります。ごはんにそのままかけて、丼にするのもおすすめですよ。

3. 旨みたっぷり。白菜と豚肉のトマト煮込み

トマト缶ベースのスープで煮込む、旨みたっぷりのひと皿です。ごちそう感がある見た目にもかかわらず、使うお肉はリーズナブルな豚こま肉。お財布にやさしいメインおかずは、献立作りの頼もしい味方になりますよ。

手間なく作れる「白菜と豚バラ重ね蒸し」で献立充実!

Photo by とも花

「蒸し料理」と聞くと手間がかかりそうなイメージがありますが、電子レンジを使えばとっても手軽。メインのおかずが手間なくできれば副菜作りがはかどり、品数も増えそうですね。相性ぴったりな白菜と豚肉を使う“重ね蒸し”で、献立を充実させましょう。

特集

FEATURE CONTENTS